お役立ち情報

医師におすすめしたいサブのクレジットカードはセゾンプラチナ・アメックス

医師 クレジットカード おすすめ

お疲れ様です!

医師の先生方はクレジットカードはどうしていますか?

クレジットカードは無数にありすぎて何を選んでいいかよく分からないですよね。
ただクレジットカード自体はすでに大多数の先生方は何らかをお持ちでしょう。

そこで今回の記事では敢えてサブのクレジットカードでのおすすめを紹介します。

結論からいうと、セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレスカードがおすすめ!

理由としては

・手配代行サービスがめちゃ便利
・旅行好きにありがたい
・いろいろポイントがたまる

などです。

特におすすめしたい先生はこんな人

多忙
旅行好き
ポイント好き

もちろんメインとして使うのもアリですが、アメックスはどうしても決済できる店がVISAやMASTERと比べると少なくなるので、2枚目以降のカードとして持っておくのがいいでしょう。

疑問のDr
疑問のDr
持っておいた方がいいクレカってあるかな?
Dr.ぜろえん
Dr.ぜろえん
サブでおすすめしたいのがセゾンプラチナアメックスだね

 

今すぐ公式サイトにアクセス→セゾンプラチナ・アメリカンエキスプレスカード
※今なら最大9,000円相当の永久不滅ポイントをもらえる新規入会特典あり※

医師におすすめしたいセゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレスカード

クレジットカードは様々なものが出回っています。もはやたくさんありすぎて逆にどうやって選んだらいいかわからないですよね。

選ぶ基準としては年会費がタダだとかポイント還元率が高いだとか保険が手厚いだとか色々考えられます。

そこで今回の記事の視点としては、医師目線でどのクレジットカードがいいかを考えています。

実際にわたしの実体験から語っていますので参考になれば幸いです。

結論からいうと、

セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレスカードがおすすめ

以下でおすすめしたい理由を挙げていきます。

悩めるDr
悩めるDr
セゾンプラチナアメックスはおすすめ

多忙な医師におすすめしたいカードデスク・サービス

多忙な医師がセゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレスカードでもっとも役立つであろうサービスがこのカードデスク・サービス。

どんな場面で活躍するのかというと学会のときなのです!

年に1-2回は専門科の学会に参加される先生が多数でしょう。

日帰りのときもあるとは思いますが、遠方だと1泊か2泊しますよね。
そのときのホテルはどうしていますか?

→学会が近づく
→場所と日程を確認
→トラベルサイトで検索
→会場までの距離や宿泊費などを比較して決定

だいたいこんな流れですね。

ただ学会が行われるのは地方でも中心部になるので宿泊場所には困らない・・・と思いきやどこもいっぱいで条件に合うところが意外に少ない

いろいろ絞り込み条件を変えながら、何回も検索しなおす。結局、予約とれるまでに時間がかかってしまった・・・ということないですか?

私はよくこんなケースに遭遇しました。まあ、はっきりいって時間のムダですよね。

そんなときに重宝するのが「カードデスク・サービス」。

カードデスクでは宿泊予約やチケットの手配を全部おまかせでやってくれます。

→カードデスクにかける
→取りたいホテルやチケットの条件を伝える
→待つ
→チョイスされたホテルなどで問題なし
→予約完了

これだけ。希望に沿わないチョイスならまた選びなおしてもらいます。

なるべく具体的に希望を伝えましょう。

・場所
・日程
・会場までの許容できる距離
・金額
・食事

などですね。

カードデスクは24時間365日繋がりますので仕事が遅くなりがちな医師にも好都合。
このサービスだけ年会費分の価値あります。

実際やってみればわかりますが、めちゃ楽。

学会前で忙しいときにホテル選びで時間とられるのはつらいので、セゾンプラチナ・アメリカンエキスプレスカードに丸投げしていきましょう。

デスクの方はどの人も丁寧で応対が親切なのもおすすめしたいポイントですね。

 

悩めるDr
悩めるDr
確かに学会前は忙しいから雑用は避けたい

還元される永久不滅ポイントは期限切れを気にしなくてよい

セゾンプラチナアメックスでは永久不滅ポイントやマイルが貯められます。

永久不滅ポイントの気になる還元率は1,000円ごとに1.5ポイント。

永久不滅ポイントは1ポイント5円相当なので、還元率は0.75%

セゾンマイルクラブ」に登録するとJALマイルに加えて永久不滅ポイントも貯まります。

セゾンマイルクラブに登録したカードを利用すると、

・JALマイルが、1,000円ごとに10マイル
・永久不滅ポイントが、2,000円ごとに1ポイント、200ポイントで500マイルと交換

マイル還元率は1.125%程度

正直、還元率は大したことはありません。
還元率はメインカードで求めましょう。

ただこのカードで得られる永久不滅ポイントにはメリットがあります。

永久不滅ポイントのメリットとしては

・期限切れがない
・現金化できる

という点です。

クレジットカードでポイントをもらっていても、気づかないうちに期限が切れてしまっていたことはないですか?

なかなか忙しくしているとつい忘れてしまいます。
永久不滅ポイントはその名の通り有効期限がないので、期限切れの心配をする必要はありません。

気楽にほったらかしにしておいてokなのが魅力

ちなみに今セゾンプラチナ・アメリカンエキスプレスカードに入会すると最大9,000円相当の永久不滅ポイントをもらえるキャンペーン中なので、作るなら今がチャンス。

たまった永久不滅ポイントはポイントに応じて商品と交換することができます。
年会費へ充当させる、なんてこともできます。

また実は永久不滅ポイントは現金化できる裏技があります。

 

悩めるDr
悩めるDr
ポイントが気づいてたら消えてたことある!

永久不滅ポイントを現金化する裏技

永久不滅ポイントは「ドットマネー」を経由して現金化することができます。

永久不滅ポイント→ ドットマネー → 現金

永久不滅ポイント 200ポイント→ドットマネー 900円
ドットマネー 1000円→現金 1000円

ポイントを現金化できるというのはいいですよね。

 

Dr.ぜろえん
Dr.ぜろえん
ポイントが現金化できるのはアツい

プライオリティ・パスがついてくる

プライオリティパスとは
148以上の国や地域、600以上の都市で1,300ヵ所以上の空港ラウンジをご利用いただける「プライオリティ・パス」に無料でご登録いただけます。
プライオリティ・パスの提携空港ラウンジでお飲物、新聞の無料サービスやインターネットサービスなどをご利用いただけます。

通常年会費429米ドルなのがタダでついてくるのでお得です。

空港ラウンジは空き時間が発生しやすい空港でゆっくりと飲み物や軽食がとれるので非常にありがたいサービス。

せっかくの休暇に空港でゆっくり過ごせるというのは大きい。

医者は長期休暇をとるときは海外旅行にいくことが多いですよね。
海外旅行いく機会が多い先生はプライオリティパスは持っておくと役立ちます。

 

悩めるDr
悩めるDr
せっかくの海外だからゆっくりくつろぎたい

セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレスカードは簡単に手に入るようになった

セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレスカードは私が加入した当時はインビテーション制でした。

セゾンプラチナカードが欲しかったので、まずは実績を積むためにセゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードに加入しました。

そしてこのゴールドカードをメインカードとして利用しまくって、大体1年ほど経ったころでしょうか。インビテーションが来て、無事にプラチナカードに移行できました。

このような苦労を経てプラチナカードになったのですが現在では何と申込制!

特にアメックスカードで実績を積まなくても申込むだけでセゾンプラチナ・アメリカンエキスプレスカードをもらえます。

以前と比較して圧倒的に手に入りやすいので、気になる方はカードを作ってみましょう。

 

Dr.ぜろえん
Dr.ぜろえん
昔はすぐに手に入れられなかったんですよね

なぜメインカードではなくてサブカードなのか

私のクレジットカードの構成は

メイン;楽天VISAカード
サブ;セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレスカード

としています。

セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレスカードをおすすめする理由をいくつもあげておいて何でサブカードなのかという説明をします。

結論からいうと、

①アメックスであること

②還元率がそこまで良くない

からです。

 

Dr.ぜろえん
Dr.ぜろえん
メインではなくサブでおすすめしたい理由です

①アメックスであること

アメックスはクレジットカードの大手で非常に有名な会社であることは間違いないです。

ただ普及率を考えたときにどうしてもVISAやMASTERと比べるとやや劣るのは否めません。(公式の数字はないようですが)

店舗で決済するときにアメックスの対応がないというケースはありますが、アメックスしか対応がないというケースはレアです(昔はコストコがアメックス専用でしたが)。

決済するときに対応がないというのは一番イタイところですので、メインとして持つにはVISAかMASTERが無難でしょう。

 

悩めるDr
悩めるDr
使えなかったら意味ないもんね

②還元率がそこまで良くない

もちろん還元率が悪いわけではありません。

セゾンマイルクラブに加入してJALマイル永久不滅ポイントを貯めることができるのでJALマイルを積極的に貯めていきたい方はメインとしても良いでしょう。

①と②の理由から

メインカードとしては楽天VISAのクレジットカードを選択。
サブカードとしてセゾンプラチナ・アメリカンエキスプレスカードを選択しています。

楽天カードは楽天経済圏にどっぷり浸かることで非常に大きな還元を得られることができるからです。楽天カードについてはまた別途記事にしたいと思います。

 

疑問のDr
疑問のDr
JALマイル貯めたいからメインにしてもいいのかな?
Dr.ぜろえん
Dr.ぜろえん
それならメインカードにしてもok

楽天クレジットカード+セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレスカードの2枚持ちの具体的な使い分けについて

✔通常は楽天クレジットカードで決済
✔アメックスしか対応がない場合はセゾンプラチナアメックスカードで決済
✔学会や旅行などでのホテルやチケットの手配はカードデスクに依頼し、セゾンプラチナアメックスカードで決済

トラベルサービスでの決済も現地払いにしておけば、メインカードで支払うことも可能だと思います。が、面倒なのでセゾンプラチナ・アメリカンエキスプレスカードで決済しています。

永久不滅ポイントは永久不滅なので基本はずっと放置で、数年して気が向いたときにドットマネーを経由して現金化します。

 

Dr.ぜろえん
Dr.ぜろえん
私の使い方はこんな感じ

まとめ

セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレスカードは特にカードデスク・サービスが優秀。アメックスブランドで他社と分散が効きますので、サブカードとして重宝します。

医師の先生は長期休暇で海外旅行に行く機会は多いでしょう。カード付帯保険が充実しているセゾンプラチナカードは持っていると安心感も得られます。

セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレスカードは2枚目以降のカードとしておすすめです。

今すぐ公式サイトにアクセス→セゾンプラチナ・アメリカンエキスプレスカード
※今なら最大9,000円相当の永久不滅ポイントをもらえる新規入会特典あり※

医師が手っ取り早く稼ぐには「バイト」があります。
けどバイト探すのって面倒くさくないですか?僕たち医師には時間がありません。
できるだけ効率的に、素早く、条件のよい案件を探し出すことが重要です。

そこで現役医師である管理人ぜろえんが、実際に利用して契約にも至った医師向け求人サイトを厳選して7つ紹介します。

この7つのサイトはいずれも無料です。親身にサポートもしてくれます。日本の医師の3人に1人が参加しているサイトもあります。登録しておけば求人案件を探すのに余計な手間や時間を費やさずに済むでしょう。

いい条件で契約して、お金を稼いで、あなただけの良き医師ライフを過ごしましょう!!

今すぐ読んでみる
>>絶対に登録しておくべき医師求人サイト7選