お役立ち情報

医師のかんたん副業を3つ紹介!家でも楽にかせげる方法を実行する!

医師 かんたん副業 楽

医師は普段の仕事が忙しくて疲れることが多いですよね。

いわゆるバイトは普段の診療と比べると楽なことが多いです。
それでも移動がありますし、たまに楽だと思ってたのにしんどかった!なんていう日も出てきますよね。

そこで医師が自宅でもできる楽に稼げる方法を3つ挙げました

おすすめしたいのはこんな人

・楽に稼ぎたい
・カンタンにできるバイト/副業を探したい
・家での暇つぶしを探している

どれも医師であればカンタンにできますし、お金も稼げますのでチェックしておきましょう。今からすぐに実践できる方法もありますので、すぐに取り組んでみましょう!

疑問のDr
疑問のDr
カンタンにできる副業なんてあるかな
Dr.ぜろえん
Dr.ぜろえん
医師ならではの3つを紹介しよう

医師向けポータルサイトでポイントを集めよう

医師は医師向けポータルサイトに登録することによりそのサイト独自のポイントを貯めることができます。

医師向けポータルサイトとは

・エムスリー
・ケアネット
・メドピア
・日経メディカル

などです。

これらのサイトでは、サイト内のコンテンツにアクセスすることによってそのサイトにおけるポイントをゲットすることができます。

集めたポイントはAmazonギフト券をはじめとするほぼ現金と同様のギフト券と交換することができます。

いわゆる「ポイ活」です。

一般のポイ活と違って1クリックあたりの単価は非常に高いのが特徴。

Dr.ぜろえん
Dr.ぜろえん
結構な額になりますよ

実際にエムスリーでの1クリック当たりの単価を計算してみましょう

エムスリー内ではポイントを獲得できる機会はいくつかあり、それぞれで単価は変わってきます。

今回は例として、ポイントを獲得できる「ワンポイント医療情報」での単価を計算します。

ワンポイント医療情報のコンテンツ→開封50aコンテンツ視聴で50a
a(=アクション)=0.1ポイント

ワンポイント医療情報のコンテンツを1クリックすれば、開封となり50a手に入ります。コンテンツ内にある動画をもう1クリックするとさらに50a(=5ポイント)です。

つまり・・・

2クリックで100a(=10ポイント)

1ポイントはエムスリー内での会員ランクにより変わってくるのですが、毎日ポチポチしていれば普通に一番上のプラチナ会員になります。

このプラチナ会員は貯めたポイントをギフト券に変換するときに4%優遇されます。

2,275ポイント→10,000円 つまり 1ポイントあたり約4.4円

ワンポイント医療情報の場合でいうと、

1クリック22円2クリック44円!

一般的なクリック広告の単価は1クリック0.1円や1円とされていますので驚くほど高単価なことがわかります。

悩めるDr
悩めるDr
クリックするだけだもんね

医師のポイ活はノーリスク・ハイリターン

医師のポイ活は医師である特権ともいえるものなのでしっかり活かしたいですね。
毎日のルーチンとしてポチポチするだけで1年単位では数万円のリターンとなります。

本当にポチポチするだけで何の苦労もなくノーリスクでこれだけのリターンが得られます。

個人的にはやらない手はないと思うのですが、周りを見てみても驚くほどやっている人は少ないです。

本当にサイトに登録して、あとはポチポチしていくだけです。まだやっていない方はすぐに登録しましょう。

紹介制度もあるので、希望の方は問い合わせから連絡をいただければ紹介します。

ポイントシステムのあるサイトについては記事にしています。

【医師は絶対に登録】 かんたんに稼げる! ポイントサイトおすすめ9選!

Dr.ぜろえん
Dr.ぜろえん
やるしかない!

アンケートサイトで報酬を得よう

医師に対するアンケート調査で、アンケートに答えることによって報酬を得られます。
代表的なサイトは

・プラメド
・エスマックス
・MCI
・エポカマーケティング

などです。

アンケートによって報酬額は異なります。数百円から中には数千円にもなるアンケートもあります。

アンケートは対象とする医師を絞って実施されるものもありますが、難しいものはありません。専門的な内容であれば、対象を絞ってきます(例えば泌尿器科の医師限定、ある疾患を何例以上見ている医師限定など)。

回答に要する時間も数分で終わるものから1時間近くかかるものまであります。

報酬額はさまざまですが、時間単価でみるとどれも通常のバイトより高いといえます。

バイトで肉体労働をすることを考えると、アンケートに答えるだけなので労働強度という観点で見ると非常に楽でしょう。

残念な点がアンケートは毎日ある訳ではないという点です。
(エスマックスは1か月のうち2週間で定期的に募集されますが)

募集があったときは積極的に応募するようにしたいですね。

医師はアンケートサイト「プラメド」に登録してポイントを集めよう!

医師のポイント生活の必修科目は「エス・マックス」だ!今すぐ登録しよう!

医師はアンケートサイト「MCI」に登録してポイントを集めよう!

医師はエポカマーケティングに登録しよう|アンケートで効率よく稼ぐ!

悩めるDr
悩めるDr
見かけたらすぐに回答しよっと

インタビュー調査で報酬を得よう

医師に対するインタビュー調査で、インタビューに答えることで報酬を得られます。
インタビュー調査は、

・対面
・電話
・オンライン

などで行われます。

コロナ渦の影響で最近はオンラインインタビューが増加しています。

インタビュー調査は、ある程度専門的な内容について行われます。
例えば、高K血症の治療についてなど。(あくまで例で実際にそのインタビュー調査を受けたわけではありません)

私がこれまで受けたインタビュー調査の例ですが時間としては1時間程度で、ある疾患や治療薬についてあれこれ聞かれます。専門分野に関わることなので、普段の臨床をしていれば答えに困るようなことはなく特に難しいことはありません。

報酬は調査によって異なるでしょうが、時間単価は通常のバイトと比べると高いです。
対面にしろ電話にしろ、質問に答えていくだけなので労働強度としては非常に楽です。

残念な点はインタビュー調査のバイトはなかなか募集されない点です。数か月に1度程度の感覚です。

エムスリーやケアネットなどのサイトに登録しているとまれに募集がありますので、しっかりチェックしておきましょう。

医師のインタビューバイトは対面・電話ともに積極的に応募したい

Dr.ぜろえん
Dr.ぜろえん
見かけたらすぐに応募で

まとめ

医師が自宅でもかんたんにできる稼げる方法を3つあげた。
どれもカンタンにできるので始めてみましょう。

医師が手っ取り早く稼ぐには「バイト」があります。
けどバイト探すのって面倒くさくないですか?僕たち医師には時間がありません。
できるだけ効率的に、素早く、条件のよい案件を探し出すことが重要です。

そこで現役医師である管理人ぜろえんが、実際に利用して契約にも至った医師向け求人サイトを厳選して7つ紹介します。

この7つのサイトはいずれも無料です。親身にサポートもしてくれます。日本の医師の3人に1人が参加しているサイトもあります。登録しておけば求人案件を探すのに余計な手間や時間を費やさずに済むでしょう。

いい条件で契約して、お金を稼いで、あなただけの良き医師ライフを過ごしましょう!!

今すぐ読んでみる
>>絶対に登録しておくべき医師求人サイト7選