医師なら会員登録するだけでポイントがもらえる!

~こんなお悩みありませんか?~

  1. バイトする暇がない
  2. バイトするのが疲れる
  3. スキマ時間が多い
  4. 収入が減った
  5. 楽なバイトが見つからない
私はすべてのサイトに登録済み

\数分で完了!/

無料登録でポイントをもらう

登録したサイトでポイント稼ぎやバイト探しもできます

 
ポイント生活

【招待URL付き】医師はポイントサイト経由でクレジットカードを発行せよ!

医師 ポイントサイト クレジットカード 招待

ポイ活というとちまちましたイメージを持っていませんか?

確かに医療情報サイトのポイ活と違って、一般的なポイントサイトをつかったポイ活はあまり大きなポイントを得られるケースは少ないですね。ただし中には高単価の案件も存在しており、それが【クレジットカードの発行】です。

当サイトでは医療情報サイトをつかったポイ活をメインに発信していますが、今回の記事では通常のポイントサイトを使いながらも医師であることを生かして高いポイントをゲットする方法を紹介します。

「ポイ活って言われてもちまちまとポイントを稼ぐのは面倒でイヤ。」
「通常のポイントサイトをつかって高いポイントを得る方法を知りたい。」
「医師であることを生かした効率の良いポイ活を実践したい。」

こんな方に向けて医師である私が実践しているポイントサイト経由でクレジットカードを発行し高いポイントをゲットする方法を詳しく解説していきます。

この記事を読めばすぐに実践できるようになりますし、招待URLを置いてあるので自分で申し込むよりも多くのポイントがゲットできますよ。

ポイントサイトでクレジットカードを発行し高いポイントを得る

クレジットカード ポイントサイト

クレジットカードをつくるときに特に意識せずそのまま公式サイトなどで申し込んでいませんか?

もちろんクレジットカードは問題なくつくれるのですが、実はポイントサイトを経由するだけでポイントを得ることができます。

しかもクレジットカードは収益性の高い事業なので、得られるポイントが他の案件と比較して圧倒的に高単価となっています。

中には発行するだけで1-2万円がゲットできるものがありますので見逃せません。

悩めるDr
悩めるDr
今まで普通に申し込んでたけど、かなりもったいないことをしていたのかな・・・

まずポイントサイトに紹介登録してポイントをもらおう

ポイントサイト 紹介登録

一口にポイントサイトといっても、山のように存在しています。
サイトによって扱っている案件に違いがあるので、基本的には複数のポイントサイトに登録しておくのがおすすめ。

あまりマイナーなサイトではセキュリティ面や対応に不安が出てくるので、この記事では私が実際に登録して使っている大手のポイントサイトを6つ紹介します。

どこのサイトも紹介キャンペーンを行っていますので、紹介をつかって登録した方が自分でそのまま登録するよりもお得になります。

たいてい紹介特典をもらうための条件は設定されているのですが、クレジットカード案件ならば高単価なのでクリアもカンタンにできます。

うまくいけば1サイトあたり最大で2,500円相当のポイントをゲット可能!

ポイントサイトを利用するときの注意点を解説

クレジットカード ポイントサイト 注意点

本当にポイントサイトを使うだけで高いポイントを得られるのかと不安に思うかもしれません。実際クレジットカードを発行するだけで高いポイントは得られるのですが、注意しておくべき点は存在します。

実際のクレジットカード案件を紹介しながら、大きな注意点を3つ紹介していきます。

サイトによって得られるポイントが異なる

どこ得 クレジットカードどこ得?にて試しにエポスカードで検索

ポイントサイトによって得られるポイントが異なるケースがあります。

まずは【どこ得?】というポイントサイト横断検索を使ってリサーチします。

上の画像は実際にどこ得?でエポスカードを検索したときの画像(2021/6/21時点)になります。見て分かるように同じ種類のカードであってもサイトによって得られるポイントに違いがありますね。

得られるポイントがあまり変わらないケースもありますが、もし同じ条件で発行して少ないポイントだったときは悲しいので事前にリサーチするようにしましょう。

〇〇カードなどで検索すれば、どこのポイントサイトでどれだけのポイントを得られるかを表示してくれますので簡単に調べられます。上で紹介した6つのポイントサイトで大体はカバーできますが、もしなければ新規登録しても良いかもしれません。

ただしあまりマイナーなサイトはおすすめしませんので基本的には私は上6つのサイトをおすすめします。

Dr.ぜろえん
Dr.ぜろえん
同じクレジットカードでもポイントサイトによってもらえるポイントが違うときがあるので事前にリサーチしよう

時期によって得られるポイントが異なる

ポイントサイトだけでなく時期によっても得られるポイントは変わってきます。

同じサイト内であってもキャンペーン中などで一時的に獲得ポイントが跳ね上がるときもありますし、急に募集終了となるときもあります。

ポイントアップが来るかもしれないと待っていても本当に来るかどうかは分かりません。
急に募集終了になることさえあるので、欲しいクレジットカード案件がポイントサイトに出ているなら早めに作ってしまう方が得策でしょう。

急ぎでもないし、すぐに欲しいカードではないなら気長にポイントアップを待つのもいいかもしれません。

悩めるDr
悩めるDr
ポイントがどう変動していくかは分からないから欲しいカードで納得できる条件だったら発行した方がいいね

ポイント獲得条件をクリアする必要がある

ポイントサイト経由でクレジットカード発行をすればポイント獲得はできるのですが、条件はついています。

発行するクレジットカードによって条件は違ってくるので、一概には言えませんがどこのサイトにもポイント獲得条件が明確に示されているのでしっかり読んでおきましょう。

せっかく発行したので条件を満たしていなくてポイントが入らないとなったらもったいないですからね。

条件と言っても難しいものではないのできちんと読んでいれば回避できるはず。

例としてハピタスで現在出ているエポスカードの発行条件を見てみます。

【ポイント獲得条件】
新規カード発行完了(キャッシング利用可能枠設定+カード受取完了必須)
※対象カード:エポスカード

【ポイント却下条件】
・キャッシング枠付与に至らない場合
・カード受取り後、即時解約された方
・虚偽、架空の申込、不正、重複(IP・住所)、いたずら
・同じ方からの二回目以降の申込
・「エポスカード」を既にお持ちの方からの申込
・カード受取の確認が出来なかった方
・カード未発行

ハピタスより引用

特に難しくも複雑な条件が設定されているわけではないのが、すぐに分かりますね。

新規のカード発行でキャッシング利用可能枠を設定することにさえ気をつけていれば問題ないでしょう。カードを受け取ってすぐに解約するのもNGなので注意。

クレジットカードによって、ポイントサイトによって条件は変わってくるのできちんと条件を満たせるように気をつけてください。

Dr.ぜろえん
Dr.ぜろえん
せっかくカード発行したのにポイントがもらえないと悲しいのでポイント獲得条件はしっかりチェックしておきましょう

医師の信用力を生かせばクレジットカードの複数発行は問題なし

医師 クレジットカード 発行

クレジットカードを発行するといっても、そもそもクレジットカードはすでに持っておられる医師が大多数でしょう。

そんなに何枚も発行して大丈夫なのかと不安に思われるかもしれませんが、医師は社会的信用があり収入基盤もしっかりしているので、複数枚発行しても問題ありません。(もちろんカードの支払を遅延していたり、借金があったりなどで信用が傷ついている方は別)

さまざまなクレジットカード独自のキャンペーンが行われており、必要最低限の保有とするよりキャンペーンなどに合わせて使い分けてうまくクレジットカードを活用したほうがお得になります。

ポイントサイトからクレジットカード発行でポイント獲得してお得
+
クレジットカード独自のキャンペーンを使ってお得

Dr.ぜろえん
Dr.ぜろえん
医師の信用力があればクレジットカードの複数枚発行は問題なし。お得なクレジットカードをポイントサイト経由で発行すれば一石二鳥だよ

現在医師におすすめしたいクレジットカードを3つ紹介する

クレジットカード おすすめ 3枚私のおすすめする3枚のクレジットカード。左から三井住友NL/セゾンアメックスパール/Tカードプライム。

実際わたし自身がポイントサイトを経由して発行してるクレジットカードでおすすめのものをカンタンに3つ紹介します。

いずれのクレジットカードもポイントサイト経由でのポイント獲得ができ(※記事投稿時点)、さらにクレジットカード自体での特典も豊富で持っていない医師はどれも発行するのをおすすめします。

①三井住友NL(ナンバーレス)

・年会費無料
・新規入会特典あり(最大5,000円相当のポイントがもらえる)※投稿日時点
・コンビニ(セブン-イレブン、ファミリーマート、ローソン)、マクドナルドで最大5%還元
・ナンバーレス

Dr.ぜろえん
Dr.ぜろえん
今流行のナンバーレス。コンビニなどで最大5%還元が狙えるのが強い

②セゾンアメックスパール

・年会費無料
・新規入会特典あり(最大8,000円相当のポイントがもらえる)※投稿日時点
・QUICPayで3%相当の還元
・ナンバーレス

Dr.ぜろえん
Dr.ぜろえん
こちらもナンバーレス。QUICPay決済は多くの店で利用できるので3%相当の還元が得られるのは大きい

③Tプライムカード

・初年度無料、次年度以降年1回以上のカードショッピング利用で無料
・新規入会特典あり(最大7,000円相当のポイントがもらえる)※投稿日時点
・日曜日の利用で1.5%還元

その他にも医師におすすめしたいクレジットカードとして計5つを別記事にてさらに詳しく解説しています。お得なクレジットカードを探している方は参考にしてください。

医師は今すぐ作るべき!絶対おすすめのクレジットカード5つを発表!

医師 おすすめ クレジットカード 5選
医師は今すぐ作るべき!絶対おすすめのクレジットカード5つを発表! クレジットカードは買い物をする上で欠かせないものになっていますが、今使っているカードよりもっとお得になるカードがあれば気になりませんか...

発行すべきクレジットカードは選び、不必要なものは解約しよう

クレジットカード 発行 注意

ポイントサイトを経由してクレジットカード発行するメリットを伝えてきましたが、何も考えずにただ発行していけばいいわけでもありません。

カードによっては年会費がかかってくることもあります。
年会費がありとなっていても〇〇円以上使用していれば無料、などの条件がついているカードもあり。

あまりにたくさんのクレジットカードを作ってしまうと管理が行き届かなくなってしまうので、自分の扱える範囲までにしておくのが無難

紛失したり盗難にあったときなどのリスクもありますし、個人情報が流出するようなことも枚数が多ければ多いだけ可能性は増えます。

別に決まりがあるわけではありませんが、ポイントが楽にゲットできるからと考えなしに発行していくのも危険ですのでよく考えましょう。

もしカードをつくってもあまり使わなかったり、目当てのキャンペーンが終了したりするようなら、解約すればok。ただし短期間に発行と解約を繰り返すことは得策ではありませんので、ある程度時間をおいてからにしてください。

悩めるDr
悩めるDr
当たり前だけど不必要なカードをどんどん作るのは例えポイントがもらえたとしてもリスク管理の面からは良くないよね

まとめ

ポイントサイトにまず紹介登録をしましょう。

ポイントサイト経由でクレジットカードを発行すれば高いポイントをゲットでき、医師ならば複数枚を発行、かつ紹介特典を狙えるのでおすすめ!

医師 バイト医師が手っ取り早く稼ぐには「バイト」があります。

けどバイト探すのって面倒くさくないですか?
できるだけ効率的に、素早く、条件のよい案件を探し出すことが重要です。

そこで現役医師である管理人ぜろえんが、実際に利用して契約にも至った医師向け求人サイトを厳選して9つ紹介します。

この9つのサイトはいずれも登録無料。

登録しておけば求人案件を探すのに余計な手間や時間を費やさずに済むでしょう。

いい条件で契約して、お金を稼いで、あなただけの良き医師ライフを過ごしましょう!!

今すぐ読んでみる
>>絶対登録すべき医師求人サイト9選