医師なら会員登録するだけでポイントがもらえる!

~こんなお悩みありませんか?~

  1. バイトする暇がない
  2. バイトするのが疲れる
  3. スキマ時間が多い
  4. 収入が減った
  5. 楽なバイトが見つからない
私はすべてのサイトに登録済み

\数分で完了!/

無料登録でポイントをもらう

登録したサイトでポイント稼ぎやバイト探しもできます

 
ポイント生活

【医師は絶対に登録】かんたんに稼げる!ポイントサイトおすすめ9選!

医師 ポイントサイト おすすめ 9選

ポイントサイトでポイントを貯めると聞くと、ちまちま時間がかかるわりには稼げないというイメージありませんか?

確かに一般的なポイントサイトであればその認識で間違っていないでしょう。

ところが医師専用のポイントサイトはこの単価が高いのです!

医療情報にアクセスしたり、医師としてアンケートに回答することで隙間時間でかんたんに稼ぐことができます。

わたしであれば、2020年は31.5万円相当を稼ぐことができました。

今回紹介するサイトは可能であればすべて登録してほしいのですが、隙間時間さえもない多忙な先生も多くいらっしゃると思います。

そこですべてのサイトを利用しており、年間31.5万円相当を稼いだ私がランキング形式で紹介します。

結論からいうと、以下の通り。

第1位 メドピア
第2位 プラメド
第3位 エムスリー
第4位 ケアネット
第5位 エス・マックス
第6位 日経メディカルオンライン
第7位 メディカルトリビューン
第8位 MCI
第9位 エポカマーケティング
+その他

まだ未登録のサイトがあればすぐに登録しましょう。

ちなみに紹介制度をつかうと互いにポイントが獲得できるサイトもあります。
登録したいサイトがあればお気軽にお問い合わせください。わたしでよければ招待メールをお送りします。

年31.5万円をポイントサイトで稼いだ医師がおすすめするサイト9選

ランキング形式にしていますが、わたしの完全なる主観でのおすすめ度に応じています。

ちなみにわたしは下記の全てのサイトに登録しており、すべてでポイント集めに勤しんでおります。正直抜けもあるので、本気出せばもっと稼げるはず。

大した手間もかけずに年間30万円相当ももらえたらいいですよね。

Dr.ぜろえん
Dr.ぜろえん
さっそく登録すべきポイントサイトランキングを発表しましょう!

おすすめ第1位 メドピア

紹介登録でもらえる金額が多い
コンテンツが豊富
ポイ活しやすい

メドピアの解説記事はこちら

メドピアは医療系情報サイトの中でもっとも勢いがあります。

紹介キャンペーンも常時行っていて、紹介を受けて新規登録すれば2,000円相当のポインがもらえます。

薬剤情報・Web講演会・求人情報・動画チャンネル・アンケートなど様々なコンテンツを持っていて、ポイントを得る機会も数多くあります。

ポイントはクリックするだけでもらえるものからアンケートに答えて多くのポイントをもらえるものまであり、初心者の方でもポイ活するハードルが低いです。

そのため、おすすめ第1位としました!!

わたしの紹介でよければ下のボタンをクリックして新規会員登録時(本人認証手続き完了後)にシリアルコード【89sj4x】を入力すればok

すぐにできる!
新規会員登録で2,000円分もらう

シリアルコード【89sj4x】で登録!

おすすめ第2位 プラメド

高単価アンケートあり
インタビュー調査の依頼あり
ポイントを現金に交換可

プラメドの解説記事はこちら

プラメドはポイントを現金にかえることができる唯一のサイト

アンケートは常設の毎週募集されるアンケートがあり、定期的なポイントが期待できる上に臨時のアンケート募集もあります。まれに高単価のアンケートやインタビュー調査もありおすすめできます

紹介を受けて新規登録すれば3,000円相当のポイントがもらえます。
これは医療系情報サイトの紹介登録でもらえる額としては最高額(※キャンペーン中はのぞく)

紹介登録をするには、新規登録時に【プラメドを知ったきっかけ】という項目で「知人からの紹介」を選択して、紹介者の「氏名」「会員番号」を入力すればokです。

わたしでよければ紹介しますので、下のボタンをクリックしてご連絡ください。(ニックネームやハンドルネームでも構いません)

おすすめ第3位 エムスリー

ポイント獲得機会が多い
アプリでポチりやすい
ポイント交換先が豊富

エムスリーの解説記事はこちら

エムスリーはすでに利用している先生も多いでしょう。
医療情報サイトの最大手で東証1部にも上場する大企業です。

医療情報サイトとして医師に関係するあらゆる情報を仕入れることもできます。m3アプリがあるので隙間時間にポチポチするのにはもっとも適しています。

毎日利用しているとポイントアップとなるボーナスがありますし、アンケートも豊富に開催されていますのでしっかり見ておきましょう。

まだ未登録の先生がいるならば、紹介キャンペーンを利用して登録しましょう。

自分から登録してもポイントはもらえませんが、紹介を受けて登録すれば3,000円相当のポイントがもらえます。(※会員ランクによってポイントの還元率が変わります)

↓のボタンから登録すれば、わたしからの紹介扱いになるのでポイントがもらえます。

すぐにできる!
新規会員登録で3,000円分もらう

貯まったポイントは、1,800種類以上の商品と交換できます!

おすすめ第4位 ケアネット

ポイント獲得機会が多い
株主優待でコンテンツ無料視聴

ケアネットの解説記事はこちら

ケアネットのポイントは薬剤紹介の動画視聴とWeb講演会が主になります。

Web講演会の頻度はもっとも高いので、勉強ついでにポイントを貯めることができますね。

ちなみにケアネットは上場しており、株をもっていると株主優待としてコンテンツを無料視聴できます

ケアネットへの登録は紹介制度を利用すると1,000円相当のポイントがもらえます。

わたしでよければ招待メールをお送りしますので下の問い合わせからご連絡ください。
名前は匿名やハンドルネームで構いません。

おすすめ第5位 エス・マックス

2週間に1回の定期アンケートあり
定期で月最大8,400円
臨時アンケートもしばしばあり

エス・マックスは2週間に1回定期的にアンケート回答できるのが最大の強みですね。薬剤情報を記入するのは多少めんどうですが、情報集めのついでにしておくとよいです。

他のアンケートサイトは基本的に臨時での募集になるので月8,400円が定期で得られるのは大きい。これだけで年間10万円弱を稼げます。

臨時アンケートの募集やたまにインタビュー調査の募集もあります。

残念ながら紹介キャンペーンは行われていませんので、まだ未登録の方は下のボタンから登録しましょう。

解説記事を見る登録ページにいく

おすすめ第6位 日経メディカルオンライン

ポイント獲得機会は少なめ
ポイントをギフト券に交換可

日経メディカルオンラインでのポイント獲得は配信されている動画視聴とWeb講演会が中心。

アンケート募集やインタビュー調査の募集もあるので登録しておきましょう。

残念ながら紹介キャンペーンは行われていませんので、まだ未登録の方は下の公式ページから登録しましょう。

解説記事を見る登録ページにいく

おすすめ第7位 メディカルトリビューン

ポイント獲得機会は少ない
コンテンツ少ない

メディカルトリビューンの解説記事はこちら

メディカルトリビューンはWeb講演会の視聴によるポイントがメインになります。

他サイトと比較するとポイント獲得の機会は少ないのですが、たまにアンケート募集もあります。

メディカルトリビューンへの登録は紹介制度を利用すると1,000円相当のポイントがもらえるので登録はしておきましょう。

↓のボタンから登録すれば、わたしからの紹介扱いになるのでポイントがもらえます。

すぐにできる!
新規会員登録で1,000円分もらう

貯まったポイントは、5種類のギフト券と交換できます!

おすすめ第8位 MCI

アンケート数は少なめ
まれにインタビュー調査あり
研修医も登録可能

MCIはアンケート募集があまりないのが残念なところ。

ただ研修医の先生でも登録ができますので、研修医の先生は登録しておきましょう。

残念ながら紹介キャンペーンは行われていません

MCIへの登録は非常に分かりづらいのですが、下の登録ページボタンから移動するとカンタンです。

解説記事を見る登録ページにいく

おすすめ第9位 エポカマーケティング

アンケート数は少ない

エポカマーケティングはアンケートさえあれば単価はいいのですが、いかんせんアンケート募集があまりありません。

ただ私の専門科などの属性による影響かもしれませんので、第9位という位置付けにはしましたが登録はしておきましょう。

残念ながら紹介キャンペーンは行われていません

解説記事を見る公式ページにいく

(番外編その1) MRTでポイントをもらってガッツリ稼ぐ

バイト1回の勤務でインセンティブが得られる

MRTの解説記事はこちら

MRTは正確にいうとポイントサイトではなく、医師の求人情報サイトです。

なぜポイントなのかというと、成約したバイトの勤務でインセンティブとして1回につき200-400円相当のポイントがもらえます。貯まったポイントは現金に引換可。

さらに日程の差し迫った急募案件で頻繁に時給アップの求人も出ます。

このようにMRTではバイトをすればするほどインセンティブもつくので、バイトでガッツリ稼ぎたいという先生には特におすすめ!

ちなみにMRTにはMtreeという医師紹介プログラムがあり、紹介した先生が登録・勤務すればポイントが入るようになっています。

MRTはバイト探しにはうってつけのサイトなので知り合いの先生にも紹介してWin-Winになれます。

↓のボタンから登録すれば、Mtreeに参加できます。

すぐにできる!
新規会員登録でMtreeに参加する

紹介した先生が登録・勤務すればポイントが入ります。

(番外編その2) Dr.アルなびは新規登録だけでもポイントがもらえる

ポイントが入ってくる機会が多い

Dr.アルなびの解説記事はこちら

Dr.アルなびでは大別して7つのポイントをもらえる機会があるのですが、中にはバイトしなくてももらえるポイントすらあります。

①常勤、定期、スポットで勤務してアンケートに回答すれば最大14,000ポイント
②新規登録するだけで1,000ポイント
③登録後の面談で最大3,000ポイント
④Dr.アルなびにログインするだけで10ポイント
⑤アンケートでポイント
⑥急募マークのバイトをすると500ポイント
⑦知り合いの医師を紹介すると互いに3,000ポイント  ※1ポイント=1円相当

②、③では新規登録して面談受けるだけで最大4,000ポイントがもらえます。

④にいたってはログインするだけで10ポイントもらえます。

バイトしてアンケートや急募案件をこなすことでさらにかせぐことができます。

全体の求人数としてはMRTに劣るもののポイントシステムの多彩さはDr.アルなびに軍配が上がりますね。

医師向け求人サイトでポイントシステムがあるのは比較的少ないので、同じような条件で求人が見つかるのならポイントシステムのある求人サイトで成約した方がどう考えてもお得ですよね。

リンク先:Dr.アルなび

今なら新規登録と面談だけで4,000円相当のポイントがもらえます!

(番外編その3) メディキャリアは給与の1%がポイントになる

アルバイト料の1%がポイントになる

メディキャリアの解説記事はこちら

正確にいうとポイントサイトではなく、医師の求人情報サイトです。

ただここで成約したバイトでの給与の1%をポイントとしてもらえます
これが地味にアツい。

メディキャリアへは自分から登録してもポイントはもらえませんが、紹介を受けて登録すれば3,000円相当のポイントがもらえます。

わたしでよければ登録メールをお送りしますのでお問い合わせからご連絡ください。
名前はニックネームやハンドルネームで構いません。

医師におすすめするポイントサイトの比較表

サイト名特徴ポイント獲得機会ポイントの主な交換先紹介キャンペーン管理人の年間実績(2020年度)おすすめ度詳細記事へ
m3 エムスリー
エムスリー
・業界最大手
・ポイントの交換先が豊富
非常に多い・1,800種類以上の交換先あり5万円相当
(5.0 / 5.0)
詳細を見る
Medpeer メドピア
メドピア
・ポイント取りやすい非常に多い・Amazonギフトあり3万円相当
(5.0 / 5.0)
詳細を見る
Carenet ケアネット
ケアネット

・サイト使いやすい
・ポイント交換先がユニーク
多い・Amazonギフト
・CareNeTV視聴
・医書.jpの本
あり5万円相当
(5.0 / 5.0)
詳細を見る
日経メディカルオンライン
日経メディカル
・ポイント交換先が魅力やや少ない・Amazonギフト
・App Store & iTunes コード
・nanacoギフト
・商品券
なし3万円相当
(4.5 / 5.0)
詳細を見る
メディカルトリビューン
メディカルトリビューン
・ポイント交換先が魅力少ない・Amazonギフト
・nanacoギフト
・楽天Edy
・Pontaポイント
・図書カード ネットギフト
あり1万円相当
(4.5 / 5.0)
詳細を見る
PLAMED プラメド
プラメド
・定期アンケートがおいしい
・不定期のアンケートも多い
多い・Amazonギフト
・図書カードNEXT      
・商品券                   
・現金                   
あり4万円相当
(5.0 / 5.0)
詳細を見る
s.max エスマックス エス・マックス
エス・マックス
・定期アンケートがおいしい多い・商品券
・Amazonギフト   
なし5万円相当
(5.0 / 5.0)
詳細を見る
エムシーアイ MCI
エムシーアイ
・ポイント交換先が魅力少ない ・Amazonギフト
・UCギフト
・図書カード   
   ・nanacoギフト
   ・Pontaポイント
なし0.5万円相当
(3.5 / 5.0)
詳細を見る
EPOCA エポカ
エポカマーケティング
・アンケートは不定期少ない・Amazonギフト
・JCBギフト
・QUOカード
なし0.5万円相当
(3.5 / 5.0)
詳細を見る

医師のポイントサイトをお互いに紹介してWin-Winになろう

これまで紹介したサイト内のコンテンツを利用し、効率的にポイントを稼ぐことができます。ただもっと単純にカンタンにポイントを稼ぐ裏技があります。

紹介制度の利用」です。

サイトを紹介するにしてもポイントを自分だけもらうのはどうなの?と思うかもしれません。

しかし基本的にこれらのサイトは紹介制度でお互いにポイントが入るので特に気に病む必要はありません。

紹介するサイトもどれも有益なものなので完全にWin-Win

詳しくはこちらの記事で紹介しています。

【医師限定】最大36,000円をカンタンにもらう方法まとめて紹介!

医師だからこそポイントサイトで稼げる

医師用のメディアとして展開しているサイトの中にはコンテンツを見たりアンケートに答えたりすることによってポイントが発生します。

もちろん大きな額ではありませんが、情報収集するついでであったり空いた時間にみるだけと考えると悪くありません。

しかもこのようなサイトは複数ありますので、毎日ポチポチしているだけで年間を通してみるとそれなりの額になっています

中には高単価のアンケート案件インタビュー調査が募集されることもあり、時間単価の高いバイトとして積極的に応募するといいでしょう

悩めるDr
悩めるDr
隙間時間にかんたんにできるのがいいね

医療情報にアクセスしてポイントをもらう

代表的なサイトをあげると

基本的にDI情報を収集するとポイントが得らえるようになっています。
まれにアンケートやインタビュー調査などの高単価案件も募集されます。

必ず登録しておきましょう。

アンケートに答えてポイントをもらう

代表的なサイトをあげます。

アンケートは数分で終わるものから30-40分程度かかるものまでありますが、時間単価は非常に高い

高単価の案件は応募多数で締め切りを待たずにクローズすることもあるのでメールチェックは欠かさず行いましょう。

アンケートによるポイント獲得はページ下で詳しく説明しています。

気になる方はこちらからジャンプ

インタビュー調査は多くのポイントをゲットできるため見逃すな!

上記で紹介したサイトではしばしばインタビュー調査の募集がされます。

定期でなく臨時でしかも頻度は高いわけではありませんので、チェックしておくしかありません。

最近は新型コロナウイルスの影響でインタビュー調査がオンラインで行われるケースが増えています。

今までは現地インタビュー調査(業者が借りたレンタルスペースで対面でのインタビュー)が多かったので時間・場所的な制限で応募できなかったケースも多々ありました

オンラインであれば時間・場所の制限がなくなりますので、以前より積極的に応募できる状況になっています(わたしの場合)。

インタビュー調査は時間単価が高いケースが多いのでできれば応募したいですね。

大体1時間で2-3万円ほどでしょうか。

医師の時給がいいバイトといえば?|インタビューバイトがおすすめ!

ポイントだけでなく医師に関した情報も色々手に入る

上記で紹介したポイントサイト(エムスリー、ケアネット、メドピアなど)は、医療にかかわる総合的な情報を扱っています。

おすすめのコンテンツとしては

・薬剤情報
・Web講演会
・求人情報

昨今のMRとの面会規制もあり薬剤情報が仕入れにくいケースもありますが、薬剤情報を豊富に扱っていますので重宝します。

またバイト・転職情報も数多く扱っており、ついでにバイト探しもできます。

バイト・転職情報をあつかうサイトについては徹底比較したランキングをこちらで紹介しています。

【徹底比較】医師が稼ぐなら登録すべき求人サイト9選!【バイト・転職】

医師にもおすすめできる一般のポイ活を紹介

これまで紹介してきたポイントサイトは医師限定のサイトでできる医師に特化したポイ活です。医師に限定されているため高単価でカンタンであるのでおすすめしているのですが、医師に限らない誰でもできるポイ活ももちろん存在しています。

ただ当然単価は低くなるし条件もついてくるのですが、中にはおすすめできる案件があります。

それがポイントサイトでのクレジットカードの発行です。

ポイントサイトでのクレジットカード発行は一般ポイントサイトでも高単価となります。さらに医師であれば信用度が高いので複数枚でも問題なく発行できます。クレジットカードを発行するだけで苦もなくお金が手に入るのでおすすめ

詳しくはこちらの記事で紹介しています。

【招待URL付き】医師はポイントサイト経由でクレジットカードを発行せよ!

まとめ

医師が絶対登録しておくべきポイントサイトを紹介しました。

ランキング形式にしてはいますが、できればすべてのサイトに登録しておきましょう。

 

医師 バイト医師が手っ取り早く稼ぐには「バイト」があります。

けどバイト探すのって面倒くさくないですか?
できるだけ効率的に、素早く、条件のよい案件を探し出すことが重要です。

そこで現役医師である管理人ぜろえんが、実際に利用して契約にも至った医師向け求人サイトを厳選して9つ紹介します。

この9つのサイトはいずれも登録無料。

登録しておけば求人案件を探すのに余計な手間や時間を費やさずに済むでしょう。

いい条件で契約して、お金を稼いで、あなただけの良き医師ライフを過ごしましょう!!

今すぐ読んでみる
>>絶対登録すべき医師求人サイト9選