ポイント生活

m3.comでポイントをためる方法を詳しく解説!医師は今すぐ登録!

m3.com ポイント 医師 登録

医師の先生方はm3(エムスリー)を利用されているでしょうか?

「m3.com」は医師はみな登録すべきサイトの一つだと考えます。
理由は大きく3つあります。

①登録無料
②紹介キャンペーンあり
③カンタンにポイ活できる

医師のポイ活といっても実際はm3にアクセスしてポチポチするだけなのでめちゃカンタンですし、何の労力もいりません。

「仕事が忙しくてバイトはできないけど、スキマ時間をつかってポイントをためたい。」
「薬剤情報やWeb講演会、バイト情報を見るついでにポイント稼ぎをしたい。」
「まだ未登録だけど、紹介キャンペーンをつかって登録してポイントを集めたい。」

こんな方に向けてm3.comのコンテンツやポイントのため方について詳しく解説しました。

まだm3に未登録の先生がいるならば、紹介キャンペーンを利用して登録しましょう。

自分から登録してもポイントはもらえませんが、紹介を受けて登録すれば3,000円分のポイントがもらえます。

↓のリンクから登録すれば、わたしからの紹介扱いになるのでポイントがもらえます。

\登録は数分で完了!/
m3に今すぐ登録する。

 

悩めるDr
悩めるDr
m3にまだ登録してなかったな
Dr.ぜろえん
Dr.ぜろえん
業界最大手だしポイントも貯まりやすいのでおすすめだよ

m3(エムスリー)は医療ポータルサイトの最大手

エムスリーは東証1部に上場する大企業でソニーの関連会社
世界に展開するエムスリーグループの医師会員は全世界で約450万人に達しています。

エムスリーが展開する医療従事者向けサイト「m3.com」では約27万人以上の医師会員が利用中。

・医療に関する最新ニュース
・海外論文
・各種データベース
・医師同士の意見交換の場
・医療情報
・転職情報
・開業準備情報

などを網羅しています。

このようにエムスリーは医療系情報サイトの中で最大手の一つといえます。
医師の中でも知名度が最も高いサイトの一つ

企業としての信頼性もバツグンなので、医師がさまざまな情報を集める上で最もおすすめできる総合サイトです。

↓のリンクから新規登録で紹介制度の適応となりポイントがもらえます。

\登録は数分で完了!/
m3に今すぐ登録する。

 

Dr.ぜろえん
Dr.ぜろえん
m3の株価は右肩上がりで非常に評価されているね

m3は医師に関わるコンテンツを網羅している

m3TOPm3のTOPページから画像引用

✔MR君・講演会
✔治験・先端医療
✔ニュース
✔臨床・クイズ
✔コミュニティ
✔求人・開業経営
✔アンケート
✔優待・ストア
✔More       (m3.comの主なコンテンツ一覧)

m3.comは医師に関わる様々な情報を配信しています。

中心は薬剤に関わるMR君や講演会などの医療分野ですが、医師同士の掲示板であるコミュニティ(ただし荒れ気味・・・)やニュース、暮らしやマネーなどのライフスタイルについてのコンテンツなどもあります。

医師に関わるすべての分野におけるコンテンツがあるといえます。

悩めるDr
悩めるDr
医師にかかわる色々なコンテンツがあるんだね

m3ポイントとアクションをどんどん集めていこう

m3.comには

・m3ポイント
・アクション

という大きく分けて2つのポイントがあります。

アクションはm3.com内の様々なサービスを利用して獲得することができます。
アクションは月に1回、または自由なタイミングで、10アクションを1ポイントに変換することができます。(ポイントへの変換は一定以上のアクションが必要)

つまり・・・

1アクション=0.1m3ポイント

m3ポイントを貯めていけば1,800種類以上の商品と交換できます

こちらのページでどんな商品と交換できるか見てみましょう。

 

Dr.ぜろえん
Dr.ぜろえん
ポイントの交換に困ることはないよね

m3の会員ステータスを上げればポイント交換率がアップ!

会員ステータスは

・ブロンズ
・ゴールド
・プラチナ

の3段階のステータスに分かれています。

ステータス別の優遇率については以下の表の通り

ポイント交換優遇率 毎月もらえるボーナスアクション
ブロンズ
ゴールド 10% UP 10×登録MR数
(M3を除く)
プラチナ 20% UP 20×登録MR数
(M3を除く)

登録MR数は会員ステータスのページで確認できる。

MR登録するには

m3.com トップ> MR君・講演会> myMR君> MR君・QOL君管理> MR君・QOL君登録、表示、削除管理

なるべく多く登録していた方がいいですね。

期間中にステータスアップアクションを集めると、会員ステータスがアップ。
ステータスアップアクションは通常のアクションと合算してポイントに変換できます。

m3 会員ステータス表の獲得条件を満たしてステータスアップアクションを集めると会員ランクがアップ

会員ステータスのページで今期のステータスアップアクション獲得状況を確認できます。
プラチナならポイント交換優遇率が20%アップするのでプラチナは確実に維持したい。

会員ステータス会員ステータスの状況は一目で確認できる

 

悩めるDr
悩めるDr
プラチナの20%アップは大きいから維持しておきたいね

m3でのポイントの集め方を7つのケース別に詳しく解説!

m3ではポイントを獲得できるチャンスがいくつも用意されています。

クリックするだけでポイントをもらえる場合もあれば、ある特定の条件を満たすことでポイントが入るものもあります。

またアンケートなどで回答を記入することによってポイントが入るケースもあります。

はじめは何でポイントが得られるのかよく分からないと思いますので、ポイントが得られる代表的な7つのケース別に詳しく解説しました。

①今日のToDo(+アプリからのログインボーナス、追加ToDo)

今日のToDo今日のToDoリスト

上の画像のように毎日ToDoが5項目表示されます。
それぞれの項目のリンクを踏むことにより2アクション。

アプリ専用でログインボーナスあり。
クリックすると2アクション

時間限定追加ToDoとして18:30-20:30に2つToDoが追加。
ただ時間限定されているわりに2アクションだけなので旨みは少ない。

まとめると・・・

・ToDoを全てクリックで10アクション
アプリから7日連続でアクセスすると10アクション
・追加ToDoを全てクリックで2アクション

②今日のアクション

今日のアクション今日のアクションは毎日クリックしよう

m3.comトップページかm3.comトップページか今日のアクションリンクを当日にクリックするとアクションをゲットできます。

通常アクション;1日1個の対象アクションにアクセス。達成する毎に5アクション
ボーナスアクションその1
;期間中の達成回数に応じて最大160アクション
ボーナスアクションその2;7日間連続参加で、50アクション×4回の最大200アクション

つまり・・・

毎日クリック+今日のアクションをクリアで約1か月で最大500アクション

これが存外大きいので、ポイント集めする上では重要な仕組みです。
確実にアクセスして500アクション=50ポイントを得ておきたい

 

Dr.ぜろえん
Dr.ぜろえん
毎日忘れずにアクセス!

③未読ゼロ毎日ボーナス特典

未読ゼロボーナス未読ゼロボーナスは忘れずに

対象メッセージ「未読ゼロ」を達成すると毎日25アクション

未読ゼロ達成日に対象メッセージ1通以上開封で45アクションもらえます。
これも毎日すぐに達成でき、アクションを稼げるので確実に得ておきたいところ。

 

Dr.ぜろえん
Dr.ぜろえん
確実にゲットだ!

 

m3 MR君 メッセージ期間限定のボーナスがもらえるときもある

 

上の画像のように不定期ですがmyMR君のメッセージをすべて読むとボーナスアクションがもらえることもあります。

④DIステーション

DIステーションDIステーションでアクションゲット

少し場所が分かりにくいので忘れる方が多いかもしれません。
結構ポイントとしてはアツいので忘れずにとっておきましょう。

m3.comトップ> 臨床・クイズ> DIステーションでアクセス

Special DIでの薬剤情報確認で1薬剤につき最大30アクション

2020年9月9日だと9薬剤表示されています。すべてのアクションを獲得すると260アクション!も稼げます。

 

m3 DIステーション忘れやすいが多くのアクションを得られます。

アクションは初回クリックのみですが、不定期(?)に更新されます。
忘れずにチェックしておきましょう。

 

悩めるDr
悩めるDr
つい忘れちゃう

⑤各種アンケート

アンケート常設と臨時のアンケートが表示されている

常設アンケートから臨時アンケートまでさまざま置いてあります。
アンケートはポイントでもらえて中には数百ポイントもらえる案件もありますので、積極的に取りに行きたいですね。

臨時のアンケートについて

アンケート調査の中では臨時で出現するアンケートがもっともおすすめ。

理由は、m3ポイントが稼げるため。
臨時アンケートはいつ出現するかはわからないのでこまめにチェックしておきましょう。

常設アンケートについて

常設アンケートは中にはm3ポイントを得られないものもあります。

すごくおすすめというわけではないのですが、先生が視聴されたWeb講演会についてのアンケートがよいでしょう

Web講演会は医師向けサイトでポイ活していると視聴する機会が多いので、勉強もできてポイントももらえて一石二鳥にはなります。

ただアンケート自体の回答がめんどくさいのが難。

簡易アンケートについて

MR君の薬剤情報の中にアンケートが入っていることがあります。

m3 簡易アンケートMR君の薬剤情報内のアンケート答えてm3ポイントが得られる。

 

m3 簡易アンケート簡易アンケートをすべて回答しボーナスアクションが得られるときもある。

このMR君内のアンケートは数問ある程度ですぐに答えることができます。
内容もDI情報をみて感じたことを回答するだけなのでカンタン。

ときおりこの簡易アンケートをすべて回答すればボーナスアクションを得られる機会もあります。

 

Dr.ぜろえん
Dr.ぜろえん
アンケートはポイントの稼ぎ頭だね

 

インタビュー調査の募集は要チェック

アンケートの項目でインタビュー調査などの「レア案件」が募集されることがあります。
インタビュー調査は大体1回1時間程度で数万円となり高単価なことが多い。

募集はたまにある程度なので見逃さないように注意しましょう。

サクッと稼ぎたい先生にはおすすめ。

医師の時給がいいバイトといえば?|インタビューバイトがおすすめ!

 

Dr.ぜろえん
Dr.ぜろえん
すぐに募集終了することもあるからお早めに

⑥Web講演会で勉強してポイントをもらおう

医師向け情報サイトではおなじみのWeb上での講演会です。メドピア、ケアネット、日経メディカルなどのプラットフォームでも開催されますね。

Web講演会の予約と視聴にて60アクション

ただm3では比較的開催頻度が少ない印象。
アクションは視聴後に入るので、講演会を見ないともらえない仕組みになっています。

Web講演会については普通に医師の本業として役立つ内容が多いのでポイント関係なしにおすすめ。忘れないようにリマインドメールの設定ができます。

m3 web講演会 確認Web講演会の確認をするだけでアクション獲得

上のようにWeb講演会の確認をするだけで結構なアクションをもらえることもありますよ。

m3 web講演会 視聴キャンペーン

2020年9月はWeb講演会を毎週視聴で最大800アクションをもらえるキャンペーンをしています。

Web講演会はなるべく参加しておきたいですね。

 

Dr.ぜろえん
Dr.ぜろえん
Web講演会に参加して勉強もしてポイントもゲットしよう

⑦その他のm3ポイントをもらえるコンテンツ

・カンファレンスで質問する
・カンファレンスで回答する
・m3会員優待で資料請求する
・m3クイズに答える

・・・などでポイントをゲットできる機会は存在します。

 

悩めるDr
悩めるDr
ポイントは色々な方法で貯められるんだね

m3ポイントの効率の良い稼ぎ方のまとめ

私がおすすめするm3ポイントの効率の良い稼ぎ方を紹介します。

✔未読ゼロ毎日ボーナス特典
✔今日のアクション
✔今日のToDo

この3つを毎日ルーティンとしてこなすこと
確実にこなしていけば会員ステータスも一番上の「プラチナ」で維持できます。

これにプラスして不定期ですが

✔Web講演会への参加
✔DIステーション
✔アンケート調査

をできるだけこなしましょう。特にアンケート調査

これで少なくとも私と同程度のポイントは稼げます。(後で示しますが1年で5万円分くらい)私も抜けがあるので、突き詰めればさらに稼ぐことは可能。

ちなみにm3以外にも医師がポイントを集めて稼げるサイトはいくつも存在します。
こちらを参考にしてください。

【医師は絶対に登録】 かんたんに稼げる! ポイントサイトおすすめ9選!

 

Dr.ぜろえん
Dr.ぜろえん
m3以外にも稼げるサイトはあるし効率よくポイントをもらいたいね。

ポイント集めのためにm3.comアプリは入れておこう

ポイ活する上で細かい話にはなりますが、「m3.comアプリ」は確実に入れておきましょう。

動作もサクサクで快適ですし、各種コンテンツにすぐアクセスできるので隙間時間にポイ活するには必須のアプリになります。

またログインボーナスを獲得するにはm3.comアプリからのみ。
Web講演会もアプリから視聴できて、アプリからお知らせもしてくれるので助かります。

今日のアクションや未読ゼロは毎日アクセスする必要があり、これを逃すと残念な気持ちになります。

特に1日だけ忘れたときなど実際の金額的には大きなものではないのですが、精神的なダメージが大きい・・・

 

m3 今日のアクション9/4の日に戻りたい・・・

 

悩めるDr
悩めるDr
やっちゃった・・・

この事態を防ぐためにも・・・

m3.comアプリはポイ活をするなら必須

悩めるDr
悩めるDr
早速入れてみましょう。

m3ポイントの交換先はAmazonギフト券がおすすめ

ポイント交換先m3ポイントの交換先は豊富にある

m3ポイントの交換先は豊富に存在します。医師向け情報サイトの中でも最も豊富だと思います。
一番のおすすめをあげると・・・

Amazonギフト券
(楽天スーパーポイントは条件悪化により脱落)

になります。

これは単に活用範囲が広いからだけではありません。
何とポイントとの交換比率に4%の優遇がされるのです。

どうしても欲しい交換商品があれば別ですが基本的にはAmazonギフト券に交換するようにしましょう

そもそも大抵の商品はAmazonで買えますしね。

楽天スーパーポイントも4%優遇はあるのですが還元率が悪化しています。

m3ポイントの楽天ポイントへの還元率が悪化!

m3のお知らせページで告知されていますが、2020年5月26日から楽天ポイントへの交換比率が悪化しました。

楽天ポイント数: m3ポイント数(プラチナ会員・変更前)⇒(同・変更後)
10,000ポイント:2,275p ⇒3,026p
5,000ポイント  :1,160p ⇒1,543p
1,000ポイント  :235p    ⇒313p
500ポイント   :120p    ⇒160p
100ポイント   :25p      ⇒33p

楽天ポイントを得るのに必要なm3ポイントが25%ほど増加となりました。
結構な改悪ですね。

この改悪により当記事も修正しました。

m3ポイントの交換先はAmazonギフト券一択となりそうです。

 

Dr.ぜろえん
Dr.ぜろえん
還元率からいうとポイントの交換先はAmazonギフト券がおすすめ。

当サイト管理人ぜろえんの現在のm3ポイント状況を公開

m3ポイント 状況

2020年1月1日現在6236ポイント1666アクション保有しています。
なお2019年9月に9100ポイント分=楽天ポイントで40,000円分を変換しています。

大体1年ほどで5万円弱分のポイントを得ているので結構な額なのかなと思っています。
なにしろ隙間時間にポチポチしているだけですからね。

特にm3は他の医師向け情報サイトと比較してポイントは貯まりやすい。

 

Dr.ぜろえん
Dr.ぜろえん
コツコツとポイント集めてると結構な額になるよね

m3内にあるエムスリーキャリアで求人情報を得よう!



「m3.com CAREER(エムスリーキャリア)」はm3.com内にある医師の求人コンテンツです。

エムスリーキャリアは掲載求人数は29,250件と業界大手
5,000以上の医療機関・43社の人材紹介企業が参加しており日本最大級と謳われております。

何よりm3の圧倒的なブランド力があるので高い信頼性があります

エムスリーというブランドをまとったエージェントにお任せできるのが他のサイトと差別化できるポイントでしょう。

エムスリーキャリアに今すぐ登録する >>高待遇の医師バイト求人を探すならエムスリーキャリア
※エムスリーは業界最大手で信頼と規模は折り紙つき※

エムスリーキャリアの詳しい利用方法についてはこちらの記事で解説しています。

m3×LINEで求人情報を提供している

m3はLINEとオンライン医療事業を目的としたジョイントベンチャーを設立しておりBtoCビジネスを展開しています。

m3×LINEならではのサービスとして、LINEでスポット求人の最新情報を受け取ることができます。

QRコードでLINEの友だちを追加

m3へ登録するには医師紹介キャンペーンを利用しよう

m3.com会員の医師の方がm3.comに未登録の先生を紹介すると登録した先生の医師資格確認後に全員にm3ポイントが入ります。

・紹介した側に5,000円相当の705p
・紹介された側3,000円相当は1,160p

の進呈となります。(※m3ポイントの金額換算はプラチナ会員の場合)

医師紹介キャンペーンの登録フォームから入力し登録する流れになります。

m3以外でも医療ポータルサイトへの紹介登録はポイントが発生します。
詳しくはこちらの記事からどうぞ。

【医師限定】最大18,000円をカンタンにもらう方法まとめて紹介!

 

Dr.ぜろえん
Dr.ぜろえん
せっかく登録するんだったら紹介キャンペーンを利用する方がいいね

まとめ

エムスリーの活用方法を説明しました。

エムスリーは下の2つを行うならまず利用したい必須のサイト!

ポイ活
バイト・転職活動

エムスリーキャリアに今すぐ登録する >>高待遇の医師バイト求人を探すならエムスリーキャリア
※エムスリーは業界最大手で信頼と規模は折り紙つき※

医師が手っ取り早く稼ぐには「バイト」があります。

けどバイト探すのって面倒くさくないですか?
できるだけ効率的に、素早く、条件のよい案件を探し出すことが重要です。

そこで現役医師である管理人ぜろえんが、実際に利用して契約にも至った医師向け求人サイトを厳選して7つ紹介します。

この7つのサイトはいずれも無料。

登録しておけば求人案件を探すのに余計な手間や時間を費やさずに済むでしょう。

いい条件で契約して、お金を稼いで、あなただけの良き医師ライフを過ごしましょう!!

今すぐ読んでみる
>>絶対に登録しておくべき医師求人サイト7選