医師なら会員登録するだけでポイントがもらえる!

~こんなお悩みありませんか?~

  1. バイトする暇がない
  2. バイトするのが疲れる
  3. スキマ時間が多い
  4. 収入が減った
  5. 楽なバイトが見つからない
私はすべてのサイトに登録済み

\数分で完了!/

無料登録でポイントをもらう

登録したサイトでポイント稼ぎやバイト探しもできます

 
お役立ち情報

IQVIAのアンケート調査に参加しよう!最大4万円相当の謝礼あり!

IQVIA アンケート調査

医師のポイ活においてアンケート調査への参加は肝になります。

通常のバイトと違ってスキマ時間にこなせますし、単価が高いものも多いのでなるべく多くのアンケートに参加したいですよね。

そこで【ゼロから始める医師生活】というブログやTwitterで医師のポイ活やバイト/転職情報などを発信しているぜろえん(zeroen_doctor) が、IQVIAという会社のアンケート調査に参加したので、その紹介をします。

「できるだけアンケート調査に参加したい。」
「スキマ時間に稼ぐことができる副業を知りたい。」
「IQVIAのアンケートについて具体的に教えてほしい。」

特にこんな考えをもった医師に向けて書いています。

結論としては、IQVIAのアンケートは回答はやや大変ではありますが回答期間に余裕はあり、最大4万円の謝礼をもらえるためおすすめできます。スキマ時間でバイト感覚で稼ぎたいという方は狙っていくべきでしょう。

ただ残念ながら具体的な登録URLはなく、無作為の選定によるアンケートとされています。医療ポータルサイトであるメディカルトリビューンとIQVIAは提携しており、そこでアンケート調査への参加を了承しておくと調査対象になってくると考えられます。

ちなみにメディカルトリビューンではポイントがもらえる紹介キャンペーンをやっているので、まだ未登録なら紹介登録しましょう。自分から登録してもポイントはもらえませんが、紹介キャンペーンを使えば1,000円分のポイントがもらえます。

↓のボタンから登録すれば、わたしからの紹介扱いになるのでポイントがもらえます。

すぐにできる!
メディカルトリビューンに新規会員登録で1,000円分もらう

貯まったポイントは、5種類のギフト券と交換できます!

IQVIAに登録しよう

IQVIA アンケート

IQVIAの公式サイトはこちら

IQVIAへの登録はすでにされている方も多いかもしれません。なぜなら医療ポータルサイトのメディカルトリビューンとIQVIAソリューションズ・ジャパン株式会社は業務提携をしており、メディカルトリビューンに登録する際に【調査パネル共同利用の同意】という欄で一緒に登録することができるからです。

登録していないor登録していたか不安な方はメディカルトリビューンの【登録情報の変更】から確認ができますので、希望する方は「承諾する」にチェックしましょう。

承諾しないになっていても「承諾する」に変更可能なので安心してください。

メディカルトリビューンについてはこちらの記事で詳しく紹介しています。

メディカルトリビューンで年間2万円を稼ぐ医師がポイントの貯め方を徹底解説!

悩めるDr

IQVIAのアンケートに参加したかったらどうしたらいいんだろう?

Dr.ぜろえん

メディカルトリビューンの登録情報からIQVIAとの連携に同意しておけばいいよ

IQVIAの日本医療統計調査に協力しよう

IQVIA アンケート 医師

IQVIAの日本医療統計調査は調査の性質上、無作為の選定によるアンケートとなっています(上期・下期と年2回実施?)。選ばれた場合は事前に調査への協力を依頼する郵便が届きますので、見逃さないようにしましょう。

その後に、調査の記入用紙が送られてきます。なお、調査用紙はかなり分厚い冊子で送られてきてすべて手書き(薬剤名や疾患名や薬効など)で書くようになっており絶望を感じるかもしれません(私は感じました)。

ただこちらに関してはIQVIAに電話で確認すると、手書きでなくExcelで記入もOKでフォーマットを添付して送ってもらえます。数件書くだけなら手書きでもいいかもしれませんが、ある程度の件数になれば手書きはあり得ないと思いますのでExcelを送ってもらいましょう。正直、Excelでも結構めんどくさいです。

Dr.ぜろえん

手書きの選択肢はないから、Excelで記入しよう

日本医療統計調査でやることを紹介

あくまで2022年上期のものになりますので、今後変更などあるかもしれません。条件は確認するようにしてください。今回は下記のように条件が設定されていました。

・都合のいい1週間(4-7日間)の診療記録から記入
・投函期限あり(このときは1か月程度でしたが、期限を過ぎていてもOKとなっています)

Excelの記入表はタブ分けされており以下の項目からなります。

  • ごあいさつ
  • 入力例
  • Dr Information sheet(記入する本人の個人情報などを記載)
  • 入力表(メインで記入するところ)
  • 開発薬に関する販売会社調査(販売会社が複数ある場合にどの会社の薬剤をつかっているかチェックする)
  • 年齢早見表
  • 期待薬効
  • 略号・混合製剤はこちら
  • 謝礼について(下の段落で補足します)

入力表の書き方

IQVIA 入力表
入力表の例

本調査のメインになる部分です。上の画像のようにExcelの入力例通りに記載していくだけですが、できる限り時短できるように簡略化できるところは簡略化できるように努めましょう

・男性=1、女性=2のように数字に置き換える
・錠→T、カプセル→C、軟膏→Oに略する
・約束処方を使用する(下で説明)

期待薬効について

IQVIA 期待薬効
期待薬効の一覧

上の画像例のとおり臓器別に期待薬効が挙げられており、番号が振り分けられています。使用した薬剤について当てはまる薬効の番号を記入します。リストにない薬効であれば、自分で記入することもできます。

例をあげると、もしランソプラゾールを処方した場合は消化器(分類)→胃液調整分泌(期待薬効)→0129(番号)となるので、入力表の期待薬効のところに【0129】と記載します。

もし一覧にない場合は、自分で簡潔な言葉で入力しましょう。

略号・混合製剤について

処方によっては薬を配合していたり、セットで使うようになっているものがあります。そのときは、毎回入力表にすべてを記入する必要はなく、【略号・混合製剤について】のタブにてセット入力をしておきます。

具体的には上の画像のようになります。

例えば、処方を【消毒】にしてネオヨジン、グリセリンで用量やそれぞれの期待薬効を入力します。こうしておけば入力表で処方名を【消毒】としておけば、毎回すべてを記入する手間を省けます

悩めるDr

指示通りに記入していくだけだからカンタンだね

日本医療統計調査でもらえる謝礼は最大4万円相当

謝礼額は症例数によって変動しますが、下の表にまとめてある謝礼額に相当するAmazonギフト券をもらえます。

症例数 謝礼額の目安
 ~992,000~7,000円
100~15010,000円
151~20015,000円
201~25020,000円
251~30025,000円
301~35030,000円
351~40035,000円
401~40,000円
謝礼額は2,000円から40,000円まで

謝礼額は最大40,000円とかなり大きい金額となっていますが、必要な症例数は401件以上と膨大です。実際に記入してみると分かりますが、なかなか大変です。

アンケート調査期間は1か月は確保されていますが、調査対象期間は任意の1週間になるのでこの件数を確保するのは相当大変でしょう。

昨今であればコロナワクチン業務で使用したワクチンも調査に含められるので、ワクチンバイトがあったタイミングで記入すると数を稼ぐことも可能ではあります。

悩めるDr

最大金額もらうのは大変だけど頑張ってやってみようかな

実際に日本医療統計調査に協力して謝礼をゲットした

2022年医療統計調査上期に実際に参加して謝礼をゲットしたので、そのときのツイートを引用しておきます。

症例数は83件を記入して、謝礼は3,000円分でした。

アンケート調査への記入自体は面倒ではあるのですが、期間は1か月とされているものの延長もできるようなので気合いを入れれば最大の4万円は十分に狙えるかなと感じました。(次回以降で私も挑戦します) 

Dr.ぜろえん

今回は3,000円分でしたが、次回参加するときはもっと上を目指します!

アンケート調査に紙で参加した場合は・・・

今回紹介したIQVIAのアンケート調査はExcelへの入力でOKですし、手書きにする必要性はないと思いますが、実際に紙の調査用紙がどんなものなのか現物があるので一応紹介しておきます。

情報を記入する用紙が上の左画像にある冊子。見ての通り、かなり分厚いものです。開くと上の右画像のようになっており、裏表で同じ内容になっています。切り離せるようにはなっています。

最大の4万円の報酬を目指すと401件以上の記入が必要になるので、これを手書きでは現実的ではありませんね・・・。数件だけであれば、手書きでいいのかもしれませんが、記入した用紙を封筒にいれて郵便に出すという手間もあるので、やはりExcelで提出する以外の選択肢はないでしょう。

悩めるDr

手書きで記入していくのは大変すぎるね・・・

医師が参加できるアンケート調査について

医師 アンケート調査

今回紹介したIQVIAの他にも医師だけが参加できるアンケート調査は存在します。

この【ゼロから始める医師生活】というブログで医師特化ポイ活として紹介していますが、アンケート調査は得られるポイント(謝礼)も大きいため、ポイ活のメインとなります。

IQVIAだけでなく他のアンケート調査にも積極的に参加して稼ぎたいという方は下にリンクを置いておきますので参考にしてください。

【医師は絶対に登録】かんたんに稼げる!ポイントサイトおすすめ9選!

まとめ

IQVIAのアンケート調査に参加すれば最大40,000円相当を稼げる。 医療ポータルサイトであるメディカルトリビューンとIQVIAは提携しており、そこでアンケート調査への参加を了承しておくと調査対象になってくると考えられます。

医師 ポイ活 ポイントサイト医師であることを利用してカンタンに稼ぐ方法があります。

それは医師のポイ活です。

いわゆるポイ活と違い、医師のみを対象としているサイトを利用するため驚くほど高単価に設定されています。

そこで当サイト管理人ぜろえんが9つのポイントサイトについて登録の仕方から効率的な稼ぎ方まで詳しく紹介しています。

これらのサイトは実際に管理人ぜろえんが利用し、2020年は27万円を稼いでいます。

バイトを詰めこみ稼ぐのもアリですが、医師のポイ活でせっせと楽して稼ぎましょう。

今すぐ読んでみる
>>絶対に登録すべき医師のポイントサイト9選

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です