お役立ち情報

【徹底比較】医師が稼ぐなら登録すべき求人サイト7選!【バイト・転職】

医師 バイト 転職 比較 

お疲れ様です!

医師の先生方におかれましてはなるべく「おいしい」求人を手に入れたいですよね?

しかしそんな「おいしい」求人は降って湧いてはきません。
ただ闇雲に求人サイトに登録して検索をしても時間のムダとなります。

ここでは

・現役医師
・非医局民
・転職2度経験済み
・バイト好き
・実際にサイトを利用/成約している

というわたしが数あるサイトの中から厳選して7つ紹介します。

結論から言うと、

民間医局
メドピアキャリア
エムスリーキャリア
MRT

メディキャリア
Dr.アルなび
マイナビDOCTOR

この7つのサイトに登録しておけば求人案件を探すのに余計な手間や時間を費やさずに済むみます。

まだ未登録のサイトがあれば、さっそく登録して利用しましょう!

 

悩めるDr
悩めるDr
おいしいバイトどこかにないかなー
Dr.ぜろえん
Dr.ぜろえん
私がおすすめする7つのサイトに登録してみよう

Contents

医師の求人サイトでバイト・転職情報をさがす

医師の副業として最も先に思いつくのがいわゆる「バイト」でしょう。

このアルバイトは自分で探すこともできますし、同僚や先輩/後輩からもらうこともあります。ただ他人からバイトを譲ってもらうことはそう多くないですね。

そんなときに役立つのが医師向け求人サイト

医師の求人サイトでは多数の案件が常勤/非常勤/スポットを問わずに掲載されており、検索をかけることができるので非常に役立ちます。

ただ実際に求人サイトを探してみると、あまりに多くのサイトが乱立しているのがわかります。多すぎてどこを利用すればいいのかが良く分からない状態・・・。

 

疑問のDr
疑問のDr
どこのサイトを使うのがいいんだろう?

 

そこで!

転職をすでに2回しており数多くの医師向け求人サイトに登録しバイト(定期/定期非常勤/スポット)を数多くこなしてきたわたしがおすすめのサイトを紹介します。

 

ハッキリ言ってここに来るまでに数多くの時間を犠牲にしてきました。
が、この記事を読んでいただければ私のように時間をムダにすることもないでしょう。

 

Dr.ぜろえん
Dr.ぜろえん
この中から選べば間違いはない

医師向け求人サイトを効率よく選ぶ3つのポイント

医師向け求人サイトを利用する上で重要になることは、

①求人案件が豊富にあるか?
②サイトの使い勝手がよいか?
③しっかりした会社か?

この3点が重要視すべきポイントと考えます。

医師向け求人サイトは数多く存在します。ただ中には案件数が少なかったり、すでに募集がされていないのに掲載されているものもあります。

医師には時間がありません。

ただネットサーフィンをするように求人サイトを渡り歩いて検索をしているようでは全く時間のムダ

適切な求人サイトをまず選択してその中で自分に合った条件の案件を探して、管理していくというのがベスト!

 

悩めるDr
悩めるDr
ムダなく効率的に選びたいものね

医師向け求人サイトの利用法をカンタンに解説

基本的にどこのサイトでも使い方は同じで、無料

会員登録をしなくても求人に応募することは可能ですが、何度も個人情報を入力するのは大変ですし、個人ページで情報の管理ができるので会員登録はしておきましょう

会員登録していると、非公開案件の紹介を受けられる可能性があります。

検索しているだけでは出てこないようなおいしい案件が眠っている可能性があります。

自分の求める条件にこだわりがある方は、会員登録しておけばエージェントに依頼できるので非公開案件も含めてサクッと探してきてもらえます。

 

Dr.ぜろえん
Dr.ぜろえん
まず求人サイトを①求人数、②使い勝手、③信頼性の点から選ぶことは伝えたね。
悩めるDr
悩めるDr
選んだサイト内の求人で気になったことは何でも担当者に聞けばいいね。
Dr.ぜろえん
Dr.ぜろえん
医師は時間がないので効率重視でいこう

おすすめ医師向け求人サイトが一目でわかる比較表

サービス名 おすすめ度 使い勝手 求人数(※) 特徴
エムスリー 総合力No.1
メドピア 常勤1位 掲載全求人数が最多
民間医局 サイトが使いやすい
MRT スポット1位 急募で時給アップがアツい
Dr.アルなび ポイントシステムあり
メディキャリア ポイントシステムおいしい
マイナビ 定期非常勤1位
エージェントが丁寧

(※)2020年6月末時点での求人数、管理人調べ

各サイトの詳細な解説は別記事で紹介しています。
サイト名から個別の詳細記事へとリンクしています。

それぞれのサイトの特徴は一言で紹介していますが、もっと詳しく知りたい方はリンクをクリックしてください。

 

Dr.ぜろえん
Dr.ぜろえん
ここからはおすすめしたい求人サイト7つを具体的に比較していきます。

おすすめ医師求人サイト7つのデメリット・メリットを比較して具体的に解説!

おすすめの求人サイトは上記7サイト!

それぞれの求人サイトについてのおすすめポイントを説明していきます。

 

Dr.ぜろえん
Dr.ぜろえん
具体的に説明します

 

①エムスリーキャリアのデメリット・メリット

m3.com CAREER TOPm3.com CAREER TOPページより画像引用

サイトがやや見づらい

エムスリーのブランド力

病院との直接交渉案件あり

視認性がやや悪い

エムスリーキャリアはサイトがごちゃごちゃしており文字も少し小さめなので見にくいと感じます。

ただ案件数は豊富なのでチェックはしておきたいところ。

エムスリーの圧倒的なブランド力

エムスリーは東証一部に上場しているがつく大手企業です。

エムスリーはの運営するm3.comは日本最大級の医療従事者専用サイトで約26万人以上の医師会員が利用。

このブランド力を背景にエムスリーの医師求人コンテンツであるエムスリーキャリアは案件数は豊富です。

病院へ直接募集できる

基本的に医師求人サイトでは仲介を経て病院とのやり取りをしますが、エムスリーキャリアには病院から直接応募が出ている案件があります。

仲介を通さずに自己で交渉をしたい先生にはよいでしょう。

 

エムスリーキャリアに今すぐ登録する >>医師アルバイト探しなら業界最大級のエムスリーキャリア

詳細ページ公式ページ

②メドピアキャリアのデメリット・メリット

Medpeer(Medpeerキャリア公式サイトより画像引用)

スポット案件は少ない

取扱い案件数が最多

サイトが使いやすい

スポット案件は少ない

スポットについてはリクルートメディカルキャリアと協業している形になっています。

そのためかスポットについては案件数は少なく、東京都・埼玉県・千葉県・神奈川県・愛知県の地域に限られています。(今後は拡大していくのかもしれません)

取扱い案件数は最多

メドピアに掲載されている常勤/非常勤/スポットの合計件数は最多でした。(管理人調べ)

常勤は特に数が豊富であり、常勤と非常勤は今回紹介したサイトの中で最多となっています。

バイトや転職をする際にはまず見ておきたいサイトの一つでしょう。

サイトは使いやすい

サイトは非常に見やすく操作性もいい。

 

今すぐ公式サイトにアクセスする >>医師の転職・アルバイト情報|MedPeerキャリア

詳細ページ公式ページ

③民間医局のデメリット・メリット

民間医局(民間医局 公式サイトより画像引用)

取扱い案件数は少なめ

サイトが使いやすい

独自案件が多い

取扱い案件数は少なめ

取扱い案件数はやや少なめ

ただ案件については独自のものもあるのでチェックはしておきたい。

使い勝手がいい

サイトは見やすく、使いやすい。ストレスなく利用できます。

独自案件が多い

民間医局の募集案件は独自案件が多い印象。

民間医局にはあるがその他のサイトにはないという案件をちらほら見かける。

 

今すぐ公式サイトにアクセスする >>民間医局

詳細ページ公式ページ

④MRTのデメリット・メリット

MRT 公式 TOP(MRT 公式サイトより画像引用)

取扱い案件数は少なめ

独自案件が多い

急募が多い

取扱い案件数は少なめ

取扱い案件数はやや少なめ

ただ案件については独自のものがあるのでチェックはしておきたい。

独自案件が多い

MRTの募集案件には独自のものが多い印象。

特に健診や眼科案件に強い。

急募で時給アップする

スポットについては勤務日数日前の急募がしばしば行われる。

急募は条件がかなり優遇されているので都合がつけば大きい。

もちろん案件によって様々なのですが自分が見た中で最も凄かったのが、1時間で6万円という給与でした。

 

今すぐMRTに登録する >>無料会員登録はこちらから

詳細ページ公式ページ

⑤Dr.アルなびのデメリット・メリット

Dr.アルなびDr.アルなびのTOPページから画像引用

取扱い案件数は少なめ

独自のポイント制

取扱い案件数は少なめ

取扱い案件は少なめではあるがポイント制はおいしいのでチェックはしておきたい。

独自のポイント制がある

新規登録して面談を受けるだけで4000円分のポイントがもらえるキャンペーン中ので登録はしておきたい。

他にも求人への応募・勤務や、Dr.転職なび・Dr.アルなびへのログインアンケート回答などでポイントがもらえる。

数多くバイトを入れるならDrアルなびは選択肢の一つ。

 

今すぐDr.アルなびに登録する >>Dr.アルなび 医師のアルバイト情報サイト

詳細ページ公式ページ

⑥メディキャリアのデメリット・メリット

メディキャリア(メディキャリア公式サイトより画像引用)

サイトがやや見づらい

独自のポイント制

視認性がやや悪い

サイトはやや見づらい

独自のポイント制がある

メディキャリアには独自のポイントシステムがある。

バイト代の1%が自動で貯まるので特に定期バイトをする場合にはお得度が高い。

 

詳細ページ公式ページ

⑦マイナビDOCTORのデメリット・メリット

マイナビDOCTOR TOP(マイナビDOCTOR 公式サイトより画像引用)

スポットがほぼなし

サイトが使いやすい

エージェントが丁寧

スポット案件なし

常勤と非常勤の案件数は豊富にあるもののスポットは募集ほぼ0(管理人調べ)

スポット案件を探しているかたは別のサイトで調べましょう。

サイトが使いやすい

サイトは見やすく使いやすい。ストレスなく使えます。

エージェントが丁寧

マイナビは会員登録後に担当となるエージェントから連絡がきて、やり取りをすることになります。

エージェントの方は丁寧な対応をしてくれますし、条件にマッチする案件をしっかり探してくれます。

エージェントは医師求人サイトではどこでもやっているサービスですが、マイナビがもっとも好印象

マイナビDOCTORで今すぐバイトを探す >>医師の転職、アルバイトならマイナビDOCTOR

詳細ページ公式ページ

 

医師向け求人サイトを利用してポイントも集めろ!

求人サイトによってはバイトをすることによってポイントが得られる場合があります。今回紹介したサイトについては

メドピア
メディアキャリア
Dr.アルなび
MRT

でポイントが得られる機会があります。

メドピアのポイントシステムを解説

まずメドピアですがポイント進呈求人の求人情報をクリックすると1ポイント貯まります。

1ポイント=1円
Amazonギフト券(500円分から)と交換可

ポイント進呈求人は毎日発生するので、毎日チェックするだけで数ポイントはゲットすることができます。メドピア本体のポイントと合わせてポイントを貯めていきましょう!

メドピアは医師が必ず登録すべきおすすめポイントサイト!その理由を解説!

 

期間限定でMedpeerスポットで初めて勤務をするとポイントがもらえるキャンペーンをしているときもあります。チェックしておきましょう。

 

今すぐ公式サイトにアクセスする >>医師の転職・アルバイト情報|MedPeerキャリア

 

メディキャリアのポイントシステムを解説

メディキャリアのポイントシステムはかなりおすすめです。

ルバイト料の1%がポイント
ポイントは単発でも定期バイトでも貯まる

事実、私は現在メディキャリア経由で定期非常勤勤務を週1でしています。

これが大体1回8万円。つまり毎月8万×4×1%=3200円が勝手に貯まっていきます。

普通にバイトにいくだけで加算されるので金額以上にお得な気持ちになります。そして貯まったポイントはギフト券等に変換することができます

 

今すぐ公式サイトにアクセスする >>メディキャリアの公式サイトはこちら

 

Dr.アルなびのポイントシステムを解説

✔常勤求人に応募し勤務

勤務開始日から30日/90日/180日/360日ごとに3,000Ptずつ、合計4回分
勤務後のアンケート(500Pt×4回の)に回答して、最大14,000Pt

✔定期非常勤求人に応募し勤務

勤務開始日から30日/90日/180日/360日ごとに2,000Ptずつ、合計4回分
勤務後のアンケート(500Pt×4回)に回答して、最大10,000Pt

✔スポット求人に応募し勤務

勤務日の翌日に300Pt
勤務後のアンケートに回答して、100Pt

Dr.アルなびは今なら新規登録で最大4,000ポイントもらえるキャンペーンをしているので、とりあえず登録はしましょう!

貯まったポイントは、Amazonギフト券/全国共通旅行券/全国百貨店共通商品券に自由に交換できます。

 

今すぐDr.アルなびに登録する >>Dr.アルなび 医師のアルバイト情報サイト

 

悩めるDr
悩めるDr
ポイントがあるとお得ね

 

MRTのポイントシステムを解説

MRTに関連した仕事に勤務・キャンペーンなどに参加すると貯まるポイントです。

・スポット/回 ・・・200ポイント
・レギュラー/回・・・200ポイント
・健診/回   ・・・200ポイント
・当直/回   ・・・200ポイント
・日当直/回  ・・・400ポイント
・その他     ・・・別途告知

上記のように1回につきインセンティブとしてポイントが得られます。
微々たるものではありますが、MRTをメインで使う場合はあると嬉しいシステムですね。

ちなみに遅刻した場合は100ポイントを減額。(遅刻はダメですけどね・・・)

貯めたポイントは10,000ポイント単位で交換可能。(10,000ポイント=10,000円)
200ポイントをもらっていく場合だと50回分はこなさないといけません。

今すぐMRTに登録する >>無料会員登録はこちらから

 

医療系情報サイトでのポイントシステムについてまとめた記事もあります。

医師 ポイントサイト おすすめ 9選
【医師は絶対に登録】かんたんに稼げる!ポイントサイトおすすめ9選!お疲れ様です! ポイントサイトでポイントを貯めると聞くと、ちまちま時間がかかるわりには稼げないというイメージありませんか? ...

まとめ

現役医師がおすすめする絶対に登録しておくべき求人サイト7選を挙げて、徹底比較した。

いずれのサイトもおすすめであり、すぐに登録して「おいしい」案件がないか探しましょう!!

医師が手っ取り早く稼ぐには「バイト」があります。

けどバイト探すのって面倒くさくないですか?
できるだけ効率的に、素早く、条件のよい案件を探し出すことが重要です。

そこで現役医師である管理人ぜろえんが、実際に利用して契約にも至った医師向け求人サイトを厳選して7つ紹介します。

この7つのサイトはいずれも無料。

登録しておけば求人案件を探すのに余計な手間や時間を費やさずに済むでしょう。

いい条件で契約して、お金を稼いで、あなただけの良き医師ライフを過ごしましょう!!

今すぐ読んでみる
>>絶対に登録しておくべき医師求人サイト7選