医師なら会員登録するだけでポイントがもらえる!

~こんなお悩みありませんか?~

  1. バイトする暇がない
  2. バイトするのが疲れる
  3. スキマ時間が多い
  4. 収入が減った
  5. 楽なバイトが見つからない
私はすべてのサイトに登録済み

\数分で完了!/

無料登録でポイントをもらう

登録したサイトでポイント稼ぎやバイト探しもできます

 
お役立ち情報

【徹底比較】医師が稼ぐなら登録すべき求人サイト9選!【バイト・転職】

医師 バイト 転職 おすすめ

医師の先生はなるべく「おいしい」求人を手に入れたいですよね?

しかしそんな「おいしい」求人は降って湧いてはきません。ただ闇雲に求人サイトに登録して検索をしても時間のムダとなります。

ゼロから始める医師生活というブログやTwitterで医師のポイ活やバイト/転職情報などを発信しているぜろえん(zeroen_doctor)が、数あるサイトの中から厳選して以下のように9つ紹介します。

Dr.アルなび/Dr.転職なび
エムスリーキャリア
MRT
リクルートドクターズキャリア

メディキャリア
民間医局
マイナビDOCTOR
メドピアキャリア

医師バイトドットコム/医師転職ドットコム

※Dr.アルなび/Dr.転職なびと医師バイトドットコム/医師転職ドットコムはそれぞれ1つとしてカウント

この9つのサイトからチョイスして登録しておけば求人案件を探すのに余計な手間や時間を費やさずに済みます。もちろん全てに登録してもいいでしょう。

どのサイトも実際にぜろえんが利用しており医師の目線からそれぞれのサイトを比較し、メリット・デメリットも含めて正直なレビューをしているので読者の先生にも必ず役に立ちます。

ちなみにバイト案件を探すなら【Dr.アルなび】、転職案件を探すなら【エムスリーキャリア】がおすすめです。

Contents

おすすめ医師向け求人サイトが一目でわかる比較表

サイト名特徴欠点ポイント制度紹介キャンペーンおすすめ度詳細記事へ
Dr.アルなび Dr.転職なび
Dr.アルなび/Dr.転職なび
・ポイントシステムが充実
・バイト求人が豊富
・ 最低ポイント交換数あり・ポイント獲得機会多い
・登録のみでポイントあり
あり
(5.0 / 5.0)
詳細を見る
m3 エムスリーキャリア
エムスリーキャリア
・ブランド力
・求人数多い
・やや使いづらい・m3.comはポイント獲得機会多いあり 
(5.0 / 5.0)
詳細を見る
MRT
MRT
・独自の紹介制度
・急募で給与アップが多い
・ログインID固定
・最低ポイント交換数あり
Mtreeという紹介制度ありあり
(4.5 / 5.0)
詳細を見る
リクルートドクターズキャリア
リクルートドクターズキャリア
・ブランド力
・求職初心者に優しいサイト設計
・スポットなしなしあり
(4.5 / 5.0)
詳細を見る
メディキャリア
メディキャリア
・独自のポイントプログラム
・やや使いづらい ・バイト代の1% がポイントになるあり
(4.0 / 5.0)
詳細を見る
民間医局
民間医局
・会員には民間医局の特典あり・担当者との面談が必須なしなし
(4.0 / 5.0)
詳細を見る
マイナビ マイナビDOCTOR
マイナビDOCTOR
・求人数多い
・ブランド力
・非公開求人多いなしあり
(4.5 / 5.0)
詳細を見る
メドピア メドピアキャリア
メドピアキャリア
・求人数多い
・使いやすい
・あくまでプラットフォーム
・スポットなし
・ポイント獲得機会多いあり
(4.5 / 5.0)
詳細を見る

医師バイトドットコム医師転職ドットコム
医師バイトドットコム医師転職ドットコム
・バランスよく求人があるログインが面倒・Amazonギフト券がもらえるアンケートがくるなし
(4.0 / 5.0)
詳細を見る
詳細を見る

(※)2022年3月時点、管理人調べ

各サイトの詳細な解説は別記事で紹介しています。
各サイトのリンクから個別の詳細記事へアクセスできます。

Dr.ぜろえん
Dr.ぜろえん
ここからはおすすめしたい求人サイト9つを具体的に比較していきます。

おすすめ医師求人サイト9つのメリット・デメリットを比較して具体的に解説!

医師求人サイト おすすめ

おすすめの求人サイトは上記9サイト!

それぞれの求人サイト名をクリックすればメリット・デメリットの解説部分にジャンプできます。

Dr.ぜろえん
Dr.ぜろえん
ポイントを押さえて 具体的に説明します

①エムスリーキャリアのメリット・デメリット

m3.com CAREER TOP
m3.com CAREER TOPページより画像引用

サイトがやや見づらい

エムスリーのブランド力

病院との直接交渉案件あり

エムスリーキャリアの解説記事はこちら

視認性がやや悪い

エムスリーキャリアはサイトがごちゃごちゃしており文字も少し小さめなので見にくいと感じます。

ただ案件数は豊富なのでチェックはしておきたいところ。

エムスリーの圧倒的なブランド力

エムスリーは東証一部に上場しているがつく大手企業です。

エムスリーはの運営するm3.comは日本最大級の医療従事者専用サイトで約26万人以上の医師会員が利用。このブランド力を背景にエムスリーの医師求人コンテンツであるエムスリーキャリアの案件数は豊富です。

病院へ直接募集できる

基本的に医師求人サイトでは仲介を経て病院とのやり取りをしますが、エムスリーキャリアには病院から直接応募が出ている案件があります。

仲介を通さずに自己で交渉をしたい先生にはよいでしょう。

↓下のボタンからエムスリーキャリアにすぐ登録できます↓

公式サイト:医師転職のエムスリーキャリア

1分もあれば登録完了できます!

②Dr.アルなび/Dr.転職なびのメリット・デメリット

Dr.アルなび
Dr.アルなびのTOPページから画像引用

取扱い案件数は少なめ

独自のポイント制

Dr.アルなび/Dr.転職なびの解説記事はこちら

取扱い案件数は少なめ

取扱い案件は少なめではあるがポイント制はおいしいのでチェックはしておきたい。

Dr.アルなびとDr.転職なびはすぐに切り替えできる

Dr.アルなびとDr.転職なびはそれぞれ独立したサイト構造になっていますが、タブ一つでカンタンに切り替えができます。Dr.アルなび→Dr.転職なびもDr.転職なび→Dr.アルなびとボタン一つなので利便性が高い。

医師の求人案件は網羅されているのでここに登録しておけば、それだけで完結することができます。

独自のポイント制がある

新規登録して面談を受けるだけで4,000円分のポイントがもらえるキャンペーン中なので登録はしておきたい。

他にも求人への応募・勤務や、Dr.転職なび/Dr.アルなびへのログインアンケート回答などでポイントがもらえます。

規模としてはそこまで大きくないサイトですが、常勤・定期非常勤・スポットと満遍なく求人がありポイントシステムもあるのでバイトで稼ぎたいと考えている先生はDr.アルなびにさっそく登録しておきましょう。

↓下のボタンからすぐに登録できます↓

リンク先:Dr.アルなび

今すぐ登録して最大4,000ポイントをもらおう!

③MRTのメリット・デメリット

MRT 公式 TOP
(MRT 公式サイトより画像引用)

取扱い案件数は少なめ

独自案件が多い

急募が多い

MRTの解説記事はこちら

取扱い案件数は少なめ

取扱い案件数はやや少なめ

ただ案件については独自のものがあるのでチェックはしておきたい。

独自案件が多い

MRTの募集案件には独自のものが多い印象。

特に健診や眼科案件に強い。

急募で時給アップする

スポットについては勤務日数日前の急募がしばしば行われる。

急募は条件がかなり優遇されているので都合がつけば大きい。

もちろん案件によって様々なのですが自分が見た中で最も凄かったのが、1時間で6万円という給与でした。

ちなみにMRTにはMtreeという医師紹介プログラムがあり、紹介した先生が登録・勤務すればポイントが入るようになっています。

MRTはバイト探しにはうってつけのサイトなので知り合いの先生にも紹介してWin-Winになりましょう。

↓下のボタンからMtreeにすぐ参加できます↓

すぐにできる!
新規会員登録でMtreeに参加する

紹介した先生が登録・勤務すればポイントが入ります。

④リクルートドクターズキャリアのメリット・デメリット

リクルートドクターズキャリア 公式サイト
リクルートドクターズキャリアの公式サイトより画像引用

リクルートドクターズキャリアの解説記事はこちら

スポット検索なし

リクルートドクターズキャリアのサイトからはスポット求人の検索ができません

ただキャリアアドバイザーに依頼してスポット求人の提案を受けることは可能です。

リクルートのブランド力

リクルートは転職市場における巨人です。そのリクルートが提供する医師の求人サイトがリクルートドクターズキャリア。

ブランド力は圧倒的

求人初心者が使いやすい

リクルートドクターズキャリアでは転職やバイトにおける科目の市場動向やエリア毎の医師充足状況などが掲載されています。

その他にも転職エピソードやQ&Aなども豊富にあります。

まだ求人情報を集め始めたばかりの初心者の方には参考になる情報が多くおすすめ

↓下のボタンからリクルートドクターズキャリアにすぐ登録できます↓

⑤メディキャリアのメリット・デメリット

メディキャリア
(メディキャリア公式サイトより画像引用)

サイトがやや見づらい

独自のポイント制

メディキャリアの解説記事はこちら

視認性がやや悪い

サイトはやや見づらい

独自のポイント制がある

メディキャリアには独自のポイントシステムがあります。

バイト代の1%が自動で貯まるので特に定期バイトをする場合にはお得度が高い。ただし同一病院で定期勤務する場合のポイント取得付与は、勤務開始日から1年間までとなります。

自分から登録してもポイントはもらえませんが、紹介を受けて登録すれば3,000円相当のポイントがもらえます。

わたしでよければ登録メールをお送りしますのでお問い合わせかtwitterの からご連絡ください。
名前はニックネームやハンドルネームで構いません。

↓下のボタンからすぐに問い合わせできます↓

⑥民間医局のメリット・デメリット

民間医局
(民間医局 公式サイトより画像引用)

取扱い案件数は少なめ

サイトが使いやすい

会員特典が充実

民間医局の解説記事はこちら

取扱い案件数は少なめ

取扱い案件数はやや少なめ

ただ案件については独自のものもあるのでチェックはしておきたい。

使い勝手がいい

サイトは見やすく、使いやすい。ストレスなく利用できます。

会員特典が充実

民間医局を利用するにはまず会員登録が必須になりますが、会員のみに提供される特典が充実しています。特におすすめなのが【医師賠償責任保険】。

医師には今の時代マストであり、民間医局の保険はリーズナブルで補償も充実しています。

↓下のボタンから民間医局にすぐ登録できます↓

\すぐに無料登録できる/

リンク先:民間医局

医師に必須の医師賠償責任保険にも入れます!

⑦マイナビDOCTORのメリット・デメリット

マイナビDOCTOR TOP
(マイナビDOCTOR 公式サイトより画像引用)

スポットがほぼなし

サイトが使いやすい

エージェントが丁寧

マイナビDOCTORの解説記事はこちら

スポット案件なし

常勤と非常勤の案件数は豊富にあるもののスポットは募集ほぼ0(管理人調べ)

スポット案件を探しているかたは別のサイトで調べましょう。

サイトが使いやすい

サイトは見やすく使いやすい。ストレスなく使えます。

エージェントが丁寧

マイナビは会員登録後に担当となるエージェントから連絡がきて、やり取りをすることになります。エージェントの方は丁寧な対応をしてくれますし、条件にマッチする案件をしっかり探してくれます。

エージェントは医師求人サイトではどこでもやっているサービスですが、マイナビがもっとも好印象でした。

なんといってもマイナビは転職に関する大手企業で安心と信頼性はバツグンなので間違いはありませんね。

↓下のボタンからマイナビDOCTORにすぐ登録できます↓

リンク先:マイナビDOCTOR

マイナビという安心のブランド!

⑧メドピアキャリアのメリット・デメリット

Medpeer
(Medpeerキャリア公式サイトより画像引用)

スポット案件はなし

取扱い案件数が最多

サイトが使いやすい

メドピアキャリアの解説記事はこちら

スポット案件はなし

スポットについては以前は案件は少ないながらも掲載されていたのですが、現在ではなくなってしまいました

取扱い案件数は最多

メドピアキャリアは仲介の場所であり、あくまでプラットフォームではありますが、常勤は特に数が豊富であり、常勤と非常勤は今回紹介したサイトの中で最多となっています。

バイトや転職をする際にどんな案件があるかざっと知りたいときにはまず見ておきたいサイトの一つでしょう。

サイトは使いやすい

サイトは非常に見やすく操作性もいい。

メドピアキャリアは無料で使えますが、メドピアに登録する必要があります。 自分から登録してもポイントはもらえませんが、 紹介キャンペーンをつかえば2,000円相当のポイントがもらえます。

わたしの紹介でよければ下のボタンをクリックして新規会員登録時(本人認証手続き完了後)にシリアルコード【89sj4x】を入力すればok。

↓下のボタンからメドピアにすぐ登録できます↓

⑨医師バイトドットコム/医師転職ドットコムのメリット・デメリット

ログインがめんどう

取扱い案件数がバランスよい

ギフト券がもらえるアンケートあり

医師バイトドットコムの解説記事はこちら
医師転職ドットコムの解説記事はこちら

ログインがめんどう

医師バイトドットコム/医師転職ドットコムでマイページをつかうにはログインする必要があるのですが、メールをつかった二段階認証となっています。

ログインするたびに求められるのでなかなかめんどう。ただそれだけセキュリティはしっかりしていると言うこともできます。

常勤・定期非常勤・スポットとバランスよく探せる

医師バイトドットコムで定期非常勤/スポットを、医師転職ドットコムで常勤/非常勤の案件をまんべんなく探すことができます。医師バイトドットコム→医師転職ドットコムはタブですぐに切り替えることが可能。

どの求人もまんべんなく掲載されています。

Amazonギフト券がもらえるアンケートがある

サイトに会員登録していると希望された方にメルマガが配信されます。基本的には医師のキャリアやバイトに関する情報を発信しているメルマガなのですが、 このアンケートの中にAmazonギフト券の特典がついているものが登場します。

頻度的には2-3か月に1度でAmazonギフト券500円分がもらえます数分もあれば答えられるようなカンタンなアンケートなのでうれしい。

医師向け求人サイトを効率よく選ぶ3つのポイント

医師求人サイト 選び方

医師向け求人サイトを利用する上では、この3点が重要視すべきポイントと考えます。

①求人案件が豊富にあるか?
②サイトの使い勝手がよいか?
③しっかりした会社か?

医師向け求人サイトは数多く存在します。ただ中には案件数が少なかったり、すでに募集がされていないのに掲載されているものもあります。

医師には時間がありません。

ただネットサーフィンをするように求人サイトを渡り歩いて検索をしているようでは全く時間のムダ。

適切な求人サイトをまず選択してその中で自分に合った条件の案件を探し、管理するのがベスト!

悩めるDr
悩めるDr
求人情報はムダなく効率的に選びたいものね。

医師向け求人サイトの利用法をカンタンに解説

基本的にどこのサイトでも使い方は同じで、無料

原則どの求人サイトも利用するには会員登録は必要

会員登録が必須でなくても、登録していると非公開案件の紹介を受けられる可能性があります。検索しているだけでは出てこないようなおいしい案件が眠っている可能性もあり。

自分の求める条件にこだわりがある方は、会員登録しておけばエージェントに依頼できるので非公開案件も含めてサクッと探してきてもらえます。

Dr.ぜろえん
Dr.ぜろえん
まず求人サイトを①求人数、②使い勝手、③信頼性の点から選ぶことは伝えたね。
悩めるDr
悩めるDr
選んだサイト内の求人で気になったことは何でも担当者に聞けばいいね。
Dr.ぜろえん
Dr.ぜろえん
医師は時間がないので効率重視でいこう。

医師向け求人サイトを利用してポイントも集めろ!

医師求人サイト ポイント

求人サイトによってはバイトをすることによってポイントが得られる場合があります。今回紹介したサイトでは以下の4つのサイトでポイント獲得機会があります。

Dr.アルなびのポイントシステムを解説

勤務開始からポイントが得られる日数常勤でのpt定期非常勤でのptスポットでのpt
30日目3,0002,000 (-)
90日目3,0002,000  (-)
180日目3,0002,000  (-)
360日目3,0002,000  (-)
1日目  (-)  (-)300
アンケート(回)500500100
合計最大ポイント14,00010,000400

アンケートは1回あたり500ポイントでスポットのみ1回100ポイント。

アンケートは勤務開始日から30日/90日/180日/360日毎にあるので常勤か定期非常勤なら計4回、スポットなら1回あります。

表で示した通り、常勤求人での勤務ポイントが最大14,000ポイントでもっとも多い。スポットであれば最大400ポイントになります。

バイト代とは別にもらえるのでなかなかうれしいシステムですね。

Dr.アルなびは今なら新規登録で最大4,000ポイントもらえるキャンペーンをしているので、とりあえず登録はしましょう!

貯まったポイントは、Amazonギフト券/全国共通旅行券/全国百貨店共通商品券に自由に交換できます。

↓下のボタンからすぐに登録できます↓

リンク先:Dr.アルなび

今すぐ登録して最大4,000ポイントをもらおう!

悩めるDr
悩めるDr
ポイントがあるとお得ね

MRTのポイントシステムを解説

MRTのポイントは下で示したように指定された仕事に勤務すると貯まります。

・スポット/回 ・・・200ポイント
・レギュラー/回・・・200ポイント
・健診/回   ・・・200ポイント
・当直/回   ・・・200ポイント
・日当直/回  ・・・400ポイント
・その他     ・・・別途告知

上記のように1回につきインセンティブとしてポイントが得られます。微々たるものではありますが、MRTをメインで使う場合はあると嬉しいシステムですね。

ちなみに遅刻した場合は100ポイントを減額。(遅刻はダメですけどね・・・)

貯めたポイントは10,000ポイント単位で交換可能。(10,000ポイント=10,000円)
200ポイントをもらっていく場合だと50回分はこなさないといけません。

すぐにできる!
新規会員登録でMtreeに参加する

紹介した先生が登録・勤務すればポイントが入ります。

メドピアのポイントシステムを解説

まずメドピアですがポイント進呈求人の求人情報をクリックすると1ポイント貯まります。

1ポイント=1円
Amazonギフト券(500円分から)と交換可

ポイント進呈求人は毎日発生するので、毎日チェックするだけで数ポイントはゲットすることができます。

さっそくこちらにアクセスして新規会員登録しましょう。

本人認証手続き完了後にシリアルコード【89sj4x】を入力すれば、2,000円分のポイントがもらえます。

メディキャリアのポイントシステムを解説

メディキャリアのポイントシステムはかなりおすすめです。

アルバイト料の1%がポイントになる
ポイントは単発でも定期バイトでも貯まる

実際、私はメディキャリア経由で定期非常勤勤務を週1で1回あたり8万円でしています。つまり毎月8万×4×1%=3,200円が勝手に貯まっていきます(1年間の限定ですが)。

普通にバイトにいくだけで加算されるので金額以上にお得な気持ちになります。そして貯まったポイントはギフト券等に変換することができます。

今すぐメディキャリアに登録したい方はお問い合わせやTwitterのMessage @@zeroen_doctorからご連絡ください。

バイトに行く前に保険に入っているか確認しよう

民間医局 医師賠償責任保険

バイトに行く前に医師賠償責任保険(医賠責保険)に入っているか必ず確認しましょう。

車に乗っている方が万が一の事故に備えて自動車保険に入るのと同様に医師も医療訴訟に対するリスクヘッジとして医師賠償責任保険に入っておくべきです。医療訴訟に巻き込まれて莫大な金額を請求されてからでは遅いですから・・・。

医師賠償責任保険は保険期間中に、医療行為によって患者に生じた身体の損害が賠償の対象になります。

日本国内であれば勤務先の他にも出張先の病院や診療所などで行った医療行為も対象になるのでバイト先でも問題ありません。(ただし美容専門の分野はのぞく、その他の医療分野は対象)

普通の勤務医でバイトもしているという先生なら医師賠償責任保険で医療訴訟における損害賠償リスクについてカバーできます。

繰り返しになりますが、バイトに行く前に医師賠償責任保険に入っているかしっかり確認しておきましょう。おすすめは民間医局の保険です。

医師賠償責任保険についてはこちらの記事で詳しく解説しています。

医師賠償責任保険の金額を徹底比較!すぐ入るべきおすすめの保険を紹介!

悩めるDr

医療事故でとんでもない金額を請求されてしまったら・・・

Dr.ぜろえん

もしものときに備えて医師賠償責任保険には必ず加入しておきましょう。当然私ももちろん入っていますよ。

バイトや転職をして収入が上がったら節税も考えよう

バイトや転職をすることでたくさん稼げるようになれば、とてもHAPPYではありますが税金のことは考えておかなければいけません。

医師の年収から考えるとバイトで稼いだお金の半分ほどは税金として持っていかれることになります。そのため節税はできる範囲でしておくべき。ただ勤務医であれば節税手段は残念ながら限られてきます。節税手段が少ないことを嘆いても仕方ありませんので、できる範囲でやっておきましょう。もちろん確定申告は忘れずに。

勤務医でできる代表的な節税は以下の通りです。

・ふるさと納税
・iDeCo(イデコ)


当ブログではそれぞれについて別記事で詳しく解説しています。

医師のポイ活×ふるさと納税!ポイントでお得に徹底節税!
医師はイデコで節税!メリット・デメリットと金融機関の選び方を徹底解説!

まとめ

現役医師がおすすめする絶対に登録しておくべき求人サイト9選を挙げて、徹底比較しました。

いずれのサイトもおすすめであり、すぐに登録して「おいしい」案件がないか探しましょう!!

医師 ポイ活 ポイントサイト医師であることを利用してカンタンに稼ぐ方法があります。

それは医師のポイ活です。

いわゆるポイ活と違い、医師のみを対象としているサイトを利用するため驚くほど高単価に設定されています。

そこで当サイト管理人ぜろえんが9つのポイントサイトについて登録の仕方から効率的な稼ぎ方まで詳しく紹介しています。

これらのサイトは実際に管理人ぜろえんが利用し、2020年は27万円を稼いでいます。

バイトを詰めこみ稼ぐのもアリですが、医師のポイ活でせっせと楽して稼ぎましょう。

今すぐ読んでみる
>>絶対に登録すべき医師のポイントサイト9選

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です