医師なら会員登録するだけでポイントがもらえる!

~こんなお悩みありませんか?~

  1. バイトする暇がない
  2. バイトするのが疲れる
  3. スキマ時間が多い
  4. 収入が減った
  5. 楽なバイトが見つからない
私はすべてのサイトに登録済み

\数分で完了!/

無料登録でポイントをもらう

登録したサイトでポイント稼ぎやバイト探しもできます

 
ポイント生活

プラメド(PLAMED)のポイントの貯め方を解説!紹介で登録しよう!

プラメド 医師 ポイント 紹介

医師のアンケートサイトはご存知でしょうか?

アンケートサイトといっても「医師専用」のアンケートで、一般的なアンケートサイトとは大きく異なります。

ここで紹介するのは「プラメド」。

プラメドは定期アンケートに、高額アンケート(1件数千円というものも!)も存在しており、コンスタントに回答していくとかなり稼ぐことができます。

アンケートに費やす時間や労力は微々たるもので、時間単価は非常に高いといえます。

「バイトするのは体力的にしんどいけど空いた時間をつかって稼ぎたい。」
「医者という特性を生かして、効率的にサクッと稼ぎたい。」
「手軽にちょっとしたお小遣い稼ぎをしたい。」

こんな方に向けて実際にプラメドで1年に約4万円を貯めた私が、プラメドの使い方やポイントの貯め方について詳しく紹介します。

この記事を読めば、プラメドのポイントについてマスターすることができますよ。

プラメドにまだ未登録であれば、紹介を受けて会員登録すると3,000円分のポイントがもらえますよ。

もし興味があるならわたしでよければ紹介しますので、こちらからご連絡ください。(ニックネームやハンドルネームでも構いません)

悩めるDr
悩めるDr
なかなかバイトに行く時間も取れないんだよね 。
Dr.ぜろえん
Dr.ぜろえん
プラメドに登録し、隙間時間にアンケートに答えてポイントを集めてみよう!

プラメドでのポイントの貯め方を6種類それぞれ詳しく解説!

登録が完了すれば、登録したメールアドレスにアンケートをお知らせするメール通知が入ってきます。

アンケートの対象者条件を満たしており、アンケートに答えてよいと思ったなら、アンケートに答えましょう!

回答内容によって謝礼費用が変動するものもあるので可能な範囲でしっかり答えたいところです。

プラメドの調査は大きく分けると6つに分類できます。

詳しく知りたい項目をクリックすれば該当箇所に移動できます。

疑問のDr
疑問のDr
どんな違いがあるのかな?

①ImpactTrackは毎週報酬が発生する

1週間の対象期間中に、MRやインターネット等の各チャネル(情報源)から得た医薬品情報の内容を、< 毎週継続的 > に回答します。

この調査はプラメドからメールで参加募集がかかりました。
プラメドに登録してから1年くらいでしょうか?

参加募集される条件などは不明です。

毎週継続的に行う調査となり、安定的にポイントを得られるのが大きい。

入力内容は以下の通り。

・MRの訪問説明(オンライン面談のぞく)
・オンライン面談による説明
・MR主催の説明会
・講演会(Webは除く)
・Web講演会
・インターネット(Web講演会は除く)

コロナ渦の状況でなかなか説明会はない状況ですが、わたしはWeb主体の情報入力(Web講演会とインターネット)で毎週500円~1,000円分のポイントは得られています。

Web講演会とインターネットで計10件入力していれば500円になります。20件なら1,000円で、10件未満なら200円。

⇒10件きざみで500円ごと加算されるシステム?

個人的にWeb講演会とインターネットの項目をこなす以外には難しいので確かめようがないのですが、もし全ての項目を最大(10件分か?)まで入力できれば3,000円ゲット?

私は同時にエス・マックスの情報入力もして効率化しています。

1件あたり慣れれば1分もあれば入力可能。

Impact Trackにポイントアップキャンペーンがある

Impact Track調査は毎週行われているキャンペーンですが、参加する人が減るためか夏休みと年末年始の時期にポイントアップキャンペーンがありました。

2020年8月→1週あたり400ポイント、2週連続回答でさらに200ポイントで最大1,000ポイント追加

2020年12月→500ポイント追加

Impact Track調査には今年から参加したので恒例のキャンペーンなのかは分かりませんが、なかなかうれしいインセンティブでした。

悩めるDr
悩めるDr
定期的にポイント獲得できるのがいいね。

②定期調査BOXは4種類あり、定期的に募集される

定期調査BOX 実施頻度 回答時間の目安 報酬(1pt=1円)
全国医師調査 半年に1回 30分 最大4,000pt
基本情報の確認 3か月に1回 1分 100pt
薬剤処方に関する実態調査 3か月に1回 20分 最大1,500pt
医薬品の情報源に関する調査 3か月に1回 10分 1,000pt

定期調査BOXは同一の調査内容を定期的に実施する大規模調査で4つに分類されます。
年間スケジュールが決まっており、定期的に募集されます。

ただし条件によっては案内が来ないこともあります。

それぞれの調査について解説します。

全国医師調査は最大4,000円相当にもなる

全国医師調査は定期的に1月と7月の半年に1回のペースで募集されます。

この調査は、以下の3つのパートで構成されています。

(1)先生の診療科やご専門について
(2)先生の診療状況について
(3)製薬メーカーの評価について

回答にかかる時間はどれだけ詳しく入力するかにかかってきます。
私はなるべくたくさん入力するようにしており、大体30分くらいかと思われます。

謝礼は1,000〜4,000円前後相当のポイント

回答内容によっては途中で終了し、500円相当になることもあります。

基本情報の確認は確認のみで100円相当

この調査はプラメドが医師の専門に応じた適切な調査を依頼するための基本情報を確認するというもの。

前回の回答内容を確認するだけなので、変更なしをクリックするだけなので1分もあれば終わります。

報酬は100円と少ないですが、労力を考えるとコスパはいいです。

もちろん変更事項があれば入力してください。

薬剤処方に関する実態調査は最大1,500円相当になる

内容としては対象月に新規・切替・継続した薬剤について入力するというもの。
選択のみなので回答はラク。

最大で1,500ポイント。

私はおおよそ報酬上限まで稼いでいますが、20分程度あれば入力できます

医薬品の情報源に関する調査は1,000円相当になる

印象に残っている5つの医薬品について回答するというもの。
(たとえば、高血圧治療薬について印象に残っている薬剤は何?など)

回答するのは特に難しくありません。
すぐに終わります。

全て回答して1,000円相当のポイントとなります。

 

Dr.ぜろえん
Dr.ぜろえん
全国医師調査の4,000円は大きいね。

③TenQuickはお手軽で報酬もそこそこ

10問程度の手軽で簡易なアンケート。
10分もかからずに答えられるものが多い。

たとえば、先日回答したアンケートは下で示しました。

◇回答にかかる時間: 7分程度
◇謝礼:700ポイント(700円相当)

報酬額としては大きくないもののすぐ答えられるのでラク

Dr.ぜろえん
Dr.ぜろえん
募集頻度も結構高いよ。

④プラモニINは募集がほぼない!?

国内の調査会社が企画・作成した調査をプラメドから案内するアンケート

これはまだ回答した経験がありません。
プラメドにはもう数年登録しているのですが果たして募集はくるのでしょうか。

疑問のDr
疑問のDr
どんなアンケートなんだろうね?

⑤GlobalQは募集頻度は少ないが単価は高い

海外の調査会社が企画・作成した調査をプラメドから案内するアンケート

頻度としては少ないものの募集がくれば報酬単価は高い印象

これまで募集がかかったもので報酬が大きかったのは下のアンケート。

◇回答にかかる時間: 35分程度
◇謝礼:7,000ポイント(7,000円相当)

長いものでは40-50分程度かかるものもあります。

結構時間はかかりますが、得られるポイントはその分大きい。

悩めるDr
悩めるDr
7,000円分ももらえるのはすごいね。

⑥通常アンケートは専門に応じてさまざまな募集がある

メインとなるアンケートがこちら。

登録している専門分野に応じたアンケートが不定期に届きます。

報酬額が少ないものから大きいものまでさまざまあります。

印象的には1,000円~2,000円の報酬となるアンケートが多いように感じます。

Dr.ぜろえん
Dr.ぜろえん
不定期にくるからメールチェックは忘れずにしておこう。

プラメドに登録する方法。研修医でも登録可!

プラメドの公式サイトはこちら

会員登録するには「新規会員登録フォーム」にアクセスして必要事項を記載して下さい。

必要事項は画面に従って入力していくだけですが、医師であることの証明方法は2通りあります。

プラメド 登録 方法プラメドを利用するには医師であることを証明しなければならない

①医師免許情報での確認を希望

上の入力画面で医師免許情報を入力→プラメドが本人確認をしてくれます。
②勤務先への書類送付を希望
勤務先でプラメドからの封書を受け取る→送付された案内に従って、登録コードを入力

①がカンタンなのでおすすめします。

紹介キャンペーンを使う場合は、【プラメドを知ったきっかけ】という項目に「知人からの紹介」を選択して、紹介者の「氏名」「勤務先」を入力してください。

そうすれば紹介者と登録者の両者にポイントが入りますよ

ちなみに・・・

紹介をした先生に  5,000円分相当
紹介を受けた先生に 3,000円分相当

となり、なかなかの額です。

ちなみに研修医の先生も登録することが可能です。
研修医は登録できないというアンケートサイトもあるので、これは嬉しいですね。

登録の際は、主たる診療科目を「研修医」と選択して、フォーム内容にそって登録しましょう。初期研修医修了後は主診療科の更新をしておけばok!

わたしの紹介でよければ、こちらからご連絡ください。

ちなみにプラメド以外にMCI(エムシーアイ)というアンケートサイトでも研修医の先生は登録することが可能です。

エムシーアイについてはこちらの記事で詳しく紹介しています。

MCI(エムシーアイ)のアンケートでポイントをためる方法を徹底解説!

 

Dr.ぜろえん
Dr.ぜろえん
知り合いの先生がプラメドに登録しているなら、紹介してもらって登録しましょう!

プラメドの紹介キャンペーンではキャンペーンコードを使う

プラメドは上の章で紹介したような紹介制度が存在していますが、たまに紹介キャンペーンをしています(私が知っているのは2017年から)。

具体的なキャンペーンの内容は下の通り。

2018年→紹介・登録した先生それぞれに、5,000ポイント

2019年→紹介した先生に5,000ポイント、登録した先生に3,000ポイントかつ会員登録後「全国医師調査」に回答すると、調査謝礼とは別に2,000ポイント

紹介キャンペーンを利用する際はキャンペーンコードの入力が必要になります。

プラメド 紹介キャンペーン 紹介コードプラメドの紹介キャンペーンを利用するときはキャンペーンコードの入力が必要。画像内の下線部。

2020年は紹介キャンペーンはありませんでした。

今後も紹介キャンペーンが行われるかは不明なので、プラメドに登録を考えているならキャンペーンはあったらラッキーくらいで気にせずすぐに登録した方がいいでしょう。

プラメド以外のアンケートサイトにも登録しよう

医師を対象にしたアンケートサイトはいくつか存在します。

医療にかかわる内容のアンケートに答えてポイントをもらえる仕組みになっています。

しっかりと医師であることを証明しての登録となりますが、医師としてアンケートに答えるためそこらにあるアンケートサイトと違って非常に単価は高い。

額面としては大きな額でなくても、すぐに入力できるようなものも多いので時間単価も非常に高い

アンケートの頻度は定期のものもあれば単発もありますが、複数のサイトに登録しておけば月に数回はあるでしょう。

割のいいアンケートであれば入力時間30分程度で2,000-7,000円ほどもらえるものも存在しました

数百円でも入力時間が数分というアンケートもあるのでおいしい。

これらの多くのサイトでは紹介制度が存在しています。

紹介を受けて登録するだけでも結構な額のポイントをもらえますよ!

【医師限定】最大18,000円をカンタンにもらう方法まとめて紹介!

 

Dr.ぜろえん
Dr.ぜろえん
アンケートサイトには一通り登録しておいてどんどんアンケートに答えていきましょう。

プラメドのポイントは現金になる!

プラメドの交換先はかなり豊富。

下の表に示しています。

✔Amazonギフト券 (300円、500円、1000円、3000円、10,000円)
✔図書カードNEXT (1000円、3000円)
✔現金       10,000円
✔公益社団法人 日本ユネスコ協会連盟への寄付  3,000 ポイント
✔日本盲導犬協会への寄付            3,000 ポイント
✔EXCEL統計Ver.7.0              37,000 ポイント
✔Mac統計解析Ver.3.0            38,000 ポイント
✔Mac多変量解析Ver.3.0           38,000 ポイント

何と言ってもプラメドのポイントの特徴は現金に替えられること!

これは実はポイントサイトにおいては非常に珍しいことで嬉しい点です。

Amazonギフト券も用途は広いですが現金に勝るものはありません。

しかもプラメドはポイント交換をしてすぐに現金を振込みしてくれます。

プラメド ポイント 現金プラメドはポイント→現金の交換をわずか3日でしてくれました。

上は2019年度に実際に私が貯まったポイント4万円分を現金に交換した際の記録ですが、見て分かるように2019/3/8にポイント交換申請をしてわずか3日後の3/11に現金振込されています。

スムーズに現金がもらえるのも嬉しいところですね。

悩めるDr
悩めるDr
貯めたポイントが現金に替わるのは大きいね、しかもすぐに交換してもらえる

プラメドで実際に1年で貯めたポイントを公開

プラメドで1年に貯めることができたポイントを見てみましょう。

2019年は、24,600ポイント。

2020/1/4時点では63,500ポイントになっています。

つまり・・・

1年で38,900円相当のポイントを獲得

ちなみに最小獲得ポイントが100ポイント最大獲得ポイントが4000ポイントでした。

アンケート数は月によってまちまちですが、最低月に1回はあり多い月で4回ありました(見逃しているアンケートもあるかもしれませんが)。

アンケートに費やす労力や時間は微々たるものなので、これだけでももらえれば満足!

2020年は2019年と比較して獲得できたポイントは増加しました(2019年は24,600円相当でした)が、これは2020年から「ImpactTrack」で毎週定期的にポイントを獲得できるようになったのが大きかったですね。

 

Dr.ぜろえん
Dr.ぜろえん
プラメドは年間でみると結構な額を稼ぐことができます!

プラメドとの違いは?エス・マックスにも登録しよう!

医師のアンケートサイトとしてプラメドと双璧をなすのがエス・マックス

公式サイトはこちら

エス・マックスとプラメドは同じようなアンケートサイトですが、プラメドと大きく違うのは定期的アンケート調査がメインとなる点

具体的にいうと2週間単位で最大4,200円分のポイントが得られる機会があります。
定期的にこれだけのポイントが発生するのは非常に大きい。

プラメドとの違いを表にしてみましょう。

エス・マックス プラメド
定期調査の報酬 多い 少ない
定期調査の手間 多い 少ない
臨時調査の頻度 少ない 多い
ポイント交換先の特徴 商品券あり 現金あり
研修医の参加 不可

プラメドとエス・マックスの薬剤情報のアンケートなどは内容が重複するため、同じ内容で入力することもできます。

一石二鳥になるので、両方登録しておくのがおすすめ。

エス・マックスのアンケートでポイントをためろ!医師は今すぐ登録!

おまけ;一般的なポイントサイトの紹介

今回紹介したプラメドなどは医師対象のアンケートサイトですが、もちろん医師に限定されない一般的なポイントサイトは広く存在しています。

おすすめのポイントサイトを紹介している記事を置いておくので、気になる方はアクセスしてください。

まとめ

プラメド plamed
  • 会員登録無料
  • 研修医も登録可
  • 紹介登録で3000円分のポイント
  • 毎週ポイントが得られる
  • たまったポイントが現金になる


無料
すぐに問い合わせる

リンク先:お問い合わせ

ハンドルネームなどでok!紹介メールを送りますよ。